坐骨神経痛と診断された伊丹市の男性から当院の施術の体験談を頂きました。

体験談本文

今回4回目の施術で、だんだんと良くなっているのが実感できています。

長年、坐骨神経痛で座っているのがしんどくて辛い思いをしてきましたが、軽く感じられるようになってきてうれしい限りです。

まだ少しハリはありますが、これが取れて完治してほしいと思っています。

あと数回の施術と聞いていますが、その後も長く良い状態が続けば幸いです。

今後ともよろしくお願いします。

院長コメント

兵庫県伊丹市の40歳の男性は10年前からの仙骨の痛みでお困りでした。

座って仕事をしている時も、立っていても鈍く痛み、寝ている時も鈍く張っていて気持ちが悪いということでした。

病院の診断は坐骨神経痛ということだったそうです。

病院での治療では良くならず、他の整体院でも良くならず、半ばあきらめておられたようです。

仙骨の痛みの治療ポイントは腰椎のツマリ(腰仙関節)です。

腰椎を支持する筋肉(起立筋群)を十分緩め、腰椎5番と仙骨の間(腰仙関節)の圧迫を取ることが重要です。

当院では独自の手圧操法で腰椎の支持筋を素早く緩め、腰仙関節のツマリをとることが出来ます。

伊丹市の男性は、骨盤の歪みと腰椎3~5番の変位、腰椎の支持筋や骨盤周りの筋肉の緊張がありました。

初回施術後は効果を実感できなかったそうですが、2回目の施術以降効果を実感できるようになったそうです。

4回目の施術の後に体験談を頂きました。

6回目の施術以降は仙骨の痛みはほとんど気にならなくなり、7回の施術で終了しました。

10年間続いた慢性的な仙骨の痛みだったため、少々回数がかかりましたが、良い結果がでてよかったと思います。

 

 

坐骨神経痛がたった数回で良くなる理由はこちらのページをご覧ください

高槻市、吹田市、茨木市、摂津市など北摂で坐骨神経痛治療でお悩みの方は、

大阪茨木くぼ整体で、あなたの辛い坐骨神経痛を改善しませんか

大阪府 茨木市 舟木町4-29-205 072-636-1132