茨木市の男性の体験談

坐骨神経痛(右足の痺れと痛み)で通院いただいた茨木市の男性から体験談を頂きました。

201501061喜びの声

ホームページ内の症例や体験談、体験談動画はすべての方の改善を保障するものではありません。

体験談本文

10月中旬頃から右腰から右足の上部にかけてしびれがあり

市内の整形外科で診察してもらい痛み止めの薬処方されるが改善されず、妻の友人の紹介で声帯で有名なくぼ整体に通院する。

今まで10~15分立ちっぱなしが無理な状態であったのに5回の施術で見事に治りました。

最初はこの内容で治るのか?不安でしたが元に戻り感謝しております。

ありがとうございました。

院長コメント

茨木市の男性は2週間前から右の腰から足先まで坐骨神経痛の痛みとしびれが発症したそうです。

病院(整形外科)のレントゲン検査では骨と骨の間が狭いと診断されたらしい。

骨と骨の間が狭いということは、椎間板が膨隆あるいは突出(ヘルニア)している可能性が高く、MRI検査をすれば椎間板ヘルニアと診断されたかもしれません。

腰が痛くなるといつもお世話になる鍼治療に2回行ったが良くならず、座った状態から立ち上がった時や左斜めに屈んだ時にお尻から足がしびれて痛むということでした。

奥様のご友人が当院で椎間板ヘルニアの足のしびれと痛みから解放された事を知り、インターネットで当院のホームページを確認後お越しになりました。

大阪茨木くぼ整体の坐骨神経痛に対する整体は

まず動作確認を行い、どういう動作で痛むかで原因となる筋肉を把握します。

身体の歪みや筋肉の緊張状態を触って調べます。

背中の脊柱起立筋群を緩め、骨盤の筋肉、太ももの筋肉、ふくらはぎの筋肉を緩めます。

痛みの原因となる筋肉のシコリ(トリガーポイント)は当院独自の無痛ポジショナル操法で緩めます。

頭蓋骨と頚椎の間を緩め、脳脊髄液に働きかけ自然治癒力のUPを図ります。

腰椎、骨盤の歪みを骨動操法で正します。

最後にストレスをリセットします。

この方は左足が2センチ短くなっており、左骨盤上方変位で腰椎右変位という状態でした。

初回施術直後は坐骨神経痛のお尻から足のしびれや痛みはほとんどなくなりましたが、翌日痛みが再発し電話で相談を受けました。

おそらく好転反応の痛みなので一日様子を見てほしい旨お伝えしました。

好転反応というのは、漢方ではメンゲン反応とも言います。

今迄働けていなかった神経が刺激を受け、一時的に痛みや症状を強く出すことを言います。

好転反応は、通常では反日から一日で治まります。

好転反応が出ると、その後は劇的に良くなることが多いです。

初回施術の翌々日にはお尻から足のしびれと痛みはほとんどなくなり、やはり好転反応の痛みだったようです。

ところがその後車を運転中に追突事故に遭い、また痛みが再発したそうです。

2回目施術後は足のしびれと痛みは無くなり、10分立ち続けるとお尻に痛みが出るという状態に改善しました。

4回目の施術後は立ち続けていても坐骨神経痛の痛みは感じることもなくなり、5回の施術で終了しました。

 

坐骨神経痛がたった数回で良くなる理由はこちらのページをご覧ください


高槻市、吹田市、茨木市、摂津市など北摂で坐骨神経痛治療でお悩みの方は、

大阪茨木くぼ整体で、あなたの辛い坐骨神経痛の完全改善を目指しませんか

大阪府 茨木市 舟木町4-29-205 072-636-1132