大阪府摂津市の女性は今日が2回目のお越しでした。

主訴はひざ裏の痛みで、初回は4日前でした。

ご主人のご紹介での来院でした。

ご主人は過去に頚椎椎間板ヘルニアで当院に数回来院されました。

それ以来腕の筋力も戻り、痛みやしびれのない状態を維持できているようです。

この女性は、10日ほど前から右腰と右のお尻に痛みが出てきたそうです。

生活に支障がでるほどでもなく、放っておいたらしいです。

そのうち太ももと膝の裏にも強い痛みが出るようになり、歩くのも困難なほどの強い痛みになったそうです。

当院にお越しになった時は、痛みで膝を伸ばすことができないという状態でした。

病院の検査は受けていないという事なのではっきりとはわかりませんが、椎間板ヘルニアの可能性のある坐骨神経痛と判断しました。

初回施術では、動作確認では前屈ができない状態でした。

大阪茨木くぼ整体の坐骨神経痛に対する整体は

まず動作確認を行い、どういう動作で痛むかで原因となる筋肉を把握します。

背中の脊柱起立筋群を緩め、骨盤の筋肉、太ももの筋肉、ふくらはぎの筋肉を緩めます。

痛みの原因となる筋肉のシコリ(トリガーポイント)は当院独自の無痛ポジショナル操法で緩めます。

腰椎、骨盤の歪みを骨動操法で正します。

最後にストレスをリセットします。

この摂津市の女性は、腰部の筋肉、骨盤の筋肉、大腿二頭筋、足底筋、腓腹筋、膝窩筋などが緊張していました。

また、腰椎3番4番5番と仙骨に変位がありました。

特に足底筋と大腿二頭筋、膝窩筋を十分に緩めました。

施術後は前屈ができるようになりました。

膝は多少の痛みが残りましたが、伸ばせるようになられました。

その後3日間で痛みは徐々に軽減し、今日の来院時はひざ裏に痛みが少しあるという状態でした。

施術後は、ひざ裏の痛みは全く感じなくなったようなので、しばらく様子を見てもらうことにしました。

 

 

坐骨神経痛がたった数回で良くなる理由はこちらのページをご覧ください


高槻市、吹田市、茨木市、摂津市など北摂で坐骨神経痛治療でお悩みの方は、

大阪茨木くぼ整体で、あなたの辛い坐骨神経痛の完全改善を目指しませんか

大阪府 茨木市 舟木町4-29-205 072-636-1132