枚方市の男性の体験談

大阪茨木くぼ整体は、19年間椎間板ヘルニアの痛みを専門とした整体を行ってきました。

症例をご紹介します。

椎間板ヘルニアで通院いただいた大阪府枚方市の男性から当院の施術の体験談を頂きました。

201409301喜びの声

ホームページ内の症例や体験談、体験談動画はすべての方の改善を保障するものではありません。

体験談本文

2014年3月頃から腰の痛みとお尻の痛みで辛い日々を過ごしていました。

近くの整形外科に通院し、MRIを撮ったところ腰椎5番と仙骨1番の外側型ヘルニアと診断されました。

その後整骨院にも通いましたがあまり良くならず、インターネットデ検索したところ「くぼ整体」を知り、TELにて予約を取らせて頂きました。

初めてお伺いさせて頂いた時は緊張いたしましたが、先生と話し始めるとそんな不安もなくなってきました。

最初は前屈が全くできなかったのですが、施術を受けて前屈してみると深く出来、痛みもなくなり驚きました。

その後も2回目3回目と施術を受け更に改善してきています。

今後も続けていき治していきたいと思っています。

院長コメント

大阪府枚方市の男性は4か月ほど前から腰とお尻に痛みが発症し、病院のMRI検査では腰椎5番~仙骨の椎間板ヘルニアと診断されたそうです。

病院のリハビリ(理学療法)も整骨院の保険治療も効果がなかったそうです。

座っていると痛む椎間板ヘルニアの症状で、前屈も出来ず、仕事にも差し支えるということでした。

座っていて痛む方は前屈(前かがみ)で痛むことが多いです。

逆に立つ歩くで痛む方は腰を後屈(後ろに反らす)させると痛む方が多いです。

当院の椎間板ヘルニア整体では

まず動作での痛みを確認します。

必要な筋肉を独自の無痛ポジショナル操法で緩め、骨盤を正します。

頭蓋底を緩め、脳脊髄液に働きかけます。自然治癒力活性化を図るためです。

トリガーポイント(筋膜の癒着のシコリ)を独自の手圧操法で十分緩め、骨動操法で腰椎を正します。

気エネルギーのヒーリングでストレスをリセットします。ストレスをリセットすると改善スピードが上がります。

この方は右脚が1.5センチ短くなっており骨盤がゆがんでいました。

骨盤周りの筋肉(梨状筋、中臀筋)に緊張があり仙骨がゆがんでいて、靭帯(後仙腸靭帯)にひきつれがありました。

腰部は腰椎4番5番に変位があり、腰腸肋筋と腰方形筋、大腰筋に緊張がありました。

要所の筋肉や靭帯を処置し、骨盤と腰椎の歪みを正すと初回から順当な結果を得ることができました。

初回施術後は腰の痛みは感じ無くなるが、お尻と脚は相変わらず痛んでしびれるということでした。

3回目施術後は3時間座っていることができるようになったそうです。

4回目施術後にこの体験談を頂きましたが、7回の施術で痛みのない状態が安定するようになりました。

椎間板ヘルニアがたった数回で良くなる理由は、こちらのページをご覧ください


大阪茨木くぼ整体と二人三脚であなたの辛い痛みの完治を目指しましょう!