ブログ13(神戸市の男性)

 

大阪茨木くぼ整体は、19年間椎間板ヘルニアの痛みを専門とした整体を行ってきました。

症例をご紹介します。

 

足のしびれが1回で感じなくなった神戸市の男性

 

先週神戸市から椎間板ヘルニアの症状で来院された男性。

1か月半前から腰の痛みと、右脚の痛みとしびれが発症したそうです。

病院のMRI検査では椎間板ヘルニアと診断される。

その後、病院での鍼やAKA療法などに通い、少しマシにはなったものの、椎間板ヘルニアの痛みとしびれが完全に取れないということで当院へ来られました。

病院の治療で椎間板ヘルニアの痛みが少しはマシにはなったが、完全に良くならないことは多いです。

そんな方が藁をもすがる思いで当院にお越しになられます。

当院の椎間板ヘルニア整体のポイントは

痛みやしびれの原因となる筋肉の緊張硬結(トリガーポイント)を素早く緩めます。

根本原因である骨盤や腰椎の歪みを整えます。

体液循環を良くし、ストレスをリセットして自然治癒力を回復させます。

以上の三つがポイントになります。

トリガーポイントについては筋筋膜性疼痛症候群のページをご覧ください。

神戸市の男性は、初回整体の後には痛みとしびれはなくなりました。

でも、症状の戻りがあるケースが多いので、次回の予約をいただいていました。

先ほど電話があり、「もう治ったので、明日の予約はキャンセルさせてください」ということでした。

珍しく、椎間板ヘルニアの痛みとしびれが1回で治ってしまわれたようです。

この方の場合はすでに自然治癒モードに入っておられたのを、当院の施術が後押ししただけかもしれません。

椎間板ヘルニアがたった数回で良くなる理由は、こちらのページをご覧ください