大阪茨木くぼ整体の整体症例日記31

大阪茨木くぼ整体の2016年9月~11月の日々の整体症例日記です。

新患の方の初回の施術結果や、改善された方、改善されなかった方の症例です。

整体日記31


11月4日の整体日記 椎間板ヘルニアの足の痺れと麻痺

茨木市の女性は腰の激痛で救急車で病院に運ばれ、10日入院したそうです。

レントゲンで腰椎4番~5番の椎間板ヘルニアと診断されブロック注射を受けたらしい。

ブロック注射で痛みはなくなったが、足の強いしびれが取れず、夜も眠り辛いということでした。

足首が上がらず(背屈)、つま先立ちも出来ないという足の麻痺もあり、足を引きずってお越しになりました。

小殿筋を緩めると足の痺れはなくなりました。

腰椎を調整し、足の麻痺は少し改善し、歩きやすくなられたようです。

しばらく通院をお願いしました。


10月30日の整体日記 ストレスの影響

東大阪市の男性は頚椎ヘルニアの激痛でお困りでした。

2週間前の施術後は痛みはなくなっていたのですが、再発したということでした。

ストレスの影響がありました。

痛みを作るのは肩甲骨や腕などの体ではなく脳です。ストレスの影響で脳が痛みを増幅させることもあります。

またこの方の場合は、筋力テストで脳の側坐核に反応がありました。

側坐核は痛みの鎮静ホルモンをつくる所で、側坐核に反応がある場合は脳が痛みを本来よりも増幅させている可能性があります。

側坐核に波動エネルギーを注入し、仕事のストレスなどストレス全般を浄化すると腕と肩甲骨の痛みは殆どなくなりました。

「ストレスが痛みを増幅させている」ということに気づけば、今後痛みの増幅はなくなると思います。


10月28日の整体日記 椎間板ヘルニアの坐骨神経痛

茨木市の男性は10年前に左足が痛み、椎間板ヘルニアと診断された事があったそうです。

今回は、今年の2月から左のお尻から太もも、ふくらはぎまで強い痛みが発症。

整形外科では腰椎4番~5番の椎間板ヘルニアと診断されたそうです。

ブロック注射も効かず、鎮痛剤なしでは仕事も出来ず、夜も眠れないということでした。

前に屈むことがほとんどできない状態で、座っていても、寝ていても痛むということでした。

腰椎3番4番5番に変位があり、腰椎4番~5番と5番~仙骨にヘルニアの反応がありました。

梨状筋、小殿筋、中殿筋に緊張があり、トリガーポイントを確認できました。

施術後はお尻からふくらはぎへの坐骨神経痛はなくなりました。

屈むときに軽い腰痛を感じるということでした。

あと1~2回の整体で大丈夫だと思います。


10月27日の整体日記 椎間板ヘルニアの腰痛と坐骨神経痛

京都府長岡京市の男性は4年前にもヘルニアと診断されたことがあったそうです。

今回は8月から右足の痺れが発症し、その後左足の強い痛みに変わったそうです。

右足から左足へと症状が変わるという珍しい症状でした。

でも、右から左へ痛みが変わるということは、「痛みの原因はヘルニアではない」ということを証明しているともいえます。

前に屈むことが出来ない痛みで、座っているときも寝ているときも痛むということでした。

知り合いの男性から当院を紹介されたそうです。

その男性は、当院に来られるときは杖をつき足を引きずる椎間板ヘルニアの坐骨神経痛でしたが、

施術後は杖なしでスタスタ歩けたそうです。

その方から「騙されたと思って一度行ってみたら?」と言われ、当院に来られたそうです。

施術後は坐骨神経痛は殆どなくなったようです。

良い状態をキープするためには数回の整体が必要です。

4日後の次回予約をいただきました。


10月22日の整体日記 首の痛み

首の痛みでお越しになった八尾市の男性。

2年前にも同じような症状があり整形外科では頸椎3番と4番の間が狭いと言われたそうです。

半年前に痛くなった時は整形外科で頚椎6番が狭くなっていると診断されたらしい。

2週間前から激しい痛みが発症し、夜も眠れないほどの痛みだそうです。

首の付け根(頚椎6番のあたり)に常時痛みがある、

首から肩にかけて筋肉が引っ張られているような痛みが常時あるということでした。

頚椎は5番以外はすべてずれていました。

施術後は痛みはなくなったようですが、再発の可能性があるので1週間後の来院をお願いしました。


10月2日の整体日記 頚椎ヘルニア 首の痛みと腰痛

東大阪市の男性は奥様のご紹介での来院でした。

6年前に頚椎ヘルニアと診断され、その後整骨院に通いましにはなったが完治しない状態が続いているということでした。

今は腕の痺れはなく、首を動かすと肩甲骨から脇の下への痛みが出るということでした。

頚椎4~5番に変位があり、肩にトリガーポイントがありました。

トリガーポイントのシコリは独自の押圧で緩め、頚椎を正しました。

施術後は痛みはなくなったようです。

良い状態を安定させるため、あと1~2回の通院をお願いしました。

大阪府摂津市の女性は3年前からの首の痛みと腰痛腰痛とお尻の痛みでお困りでした。

3年前には腰椎椎間板ヘルニアと診断されたそうです。

病院のリハビリに3か月通うも良くならず、その後は整骨院に通うが良くならない状態が続いていたそうです。

頚椎5~7番と腰椎3~5番に変位があり、腰椎4番~5番の間の椎間板にヘルニアの反応がありました。

施術後は首の痛みも腰痛もなくなったようです。

安定させるため数回の通院をお願いしました。


10月1日の整体日記 坐骨神経痛

6日前に初めてお越しになった大阪府摂津市の男性は坐骨神経痛でお困りでした。

右のお尻から脚にかけてしびれがありズキズキ疼くような痛みがあるということでした。

明日のご予約をいただいていましたが、「もう痛くなくなったのでキャンセルします」というお電話をいただきました。

1回の施術で良くなられたようです。


9月25日の整体日記 首の痛み

大阪府堺市から起こしになった女性は6年ぶりのご来院でした。

6年前はどこに行っても治らないとお困りの首の痛みと顔面の違和感でした。

その時は2回の整体で完全に良くなられ、その後出産もされたそうです。

去年から首に違和感があり、3週間前から首が回らなくなったそうです。

頚椎及びその関連筋を正常にし、ストレスを浄化すると痛みはなくなったようです。

念のため、もう一度来られるようお願いしました。


9月16日の整体日記 頚椎ヘルニアのメンテナンス

大阪市福島区の女性は4か月ぶりのお越しでした。

この方は頚椎ヘルニアの腕の痛みとしびれが5回の施術で治られたかたでした。

「頚椎ヘルニアの再発か?」と思いましたが違いました。

メンテナンスにお越しになったそうです。あれ以来痛みとしびれはないそうです。

それなりに歪みは戻っていましたので、調整させていただきました。


9月12日の整体日記 股関節の痛み 首の痛み 腰痛

大阪府高槻市の女性は5年前から股関節に違和感があり脚が開きにくかったそうです。

今年に入ってから鼠蹊部に痛みが発症し、鍼やその他の治療を受けたが痛みが改善しないということでした。

股関節の軟骨の変形はそれほど進んではいないようでした。

施術後は股関節の可動域が改善し、痛みも小さくなられました。

しばらくの通院をお願いしました。

京都市から来院された男性はことしの初めにスノーボードで転倒し、首を強打したらしい。

それ以後首の痛みが治まらず整骨院に通うもその場しのぎで完治しないということでした。

頚椎1番と4~7番に変位があり、4番の変位が大きかった。

施術後は少しだけ痛みが残りました。

1週間以内の再来院をお願いしました。

摂津市の男性は3年ぶりのお越しでした。

3年前は椎間板ヘルニアの坐骨神経痛でしたが、4回の施術で完治されました。

今回は腰痛でした。

施術後は痛みはなくなられたようです。

今回は1回で改善されました。


9月11日の整体日記 首の痛み

兵庫県の猪名川市からお越しになった女性は1年前からの首の痛みでした。

ボキボキする整骨院に行って悪化し、それ以来いろいろ試したが良くならないということでした。

熟練者ならまだしも、ボキボキする施術や機械での矯正は事故の可能性もありお勧めできません。

この方の首の痛みは頚椎4番の大きなずれが原因だったようです。

当院での施術後は痛みはなくなり、少し違和感が残しました。

悪い方へ戻ることも考えられるので、あと2回の通院をお願いしました。


9月9日の整体日記 腰痛 五十肩

奈良県香芝市から起こしになった女性は腰痛でお困りでした。

9か月前から右腰に痛みが出たそうです。

骨盤が歪み、胸椎、腰椎も歪みが大きかったです。

身体全体の歪みを正し、腰椎を調整すると痛みはなくなりました。

安定するまで数回の通院をお願いしました。

大阪市西淀川区からお越しになった女性は6年ぶりのご来院でした。

6年前は左腕が水平までしか上がらない五十肩で、5回の施術で完全改善されました。

今回は右の五十肩でした。

肩まわりの筋肉や腱を緩め、烏口上腕靭帯や烏口肩峰靭帯も調整しました。

施術後は上腕三頭筋に少しハリが残る程度まで改善されました。

仕事のパソコン作業でまた悪化させる可能性が十分あるので、数回の通院をお勧めしました。


9月5日の整体日記 頚椎ヘルニア 肩から背中の痛み

大阪府茨木市の男性は4か月前に左の首肩に痛みを覚え、その後は腕が痺れるようになったそうです。

整骨院に通うも良くならず、整形外科のレントゲンでは頸椎ヘルニアと診断されたらしい。

その後10日入院し、1か月仕事を休むと痛みはずいぶん治まってきていた。

1週間前にまた調子が悪くなり再発し、整骨院では効果が感じられないので当院にお越しになりました。

頚椎5番~6番のヘルニアのようでした。

身体の歪みを正し、頚椎を調整すると痛みは大幅に軽減しました。

1週間以内の再来院をお願いしました。

京都府久世郡から来られた男性は半年前からの肩から背中の痛みでお困りでした。

最近は夜寝ていても肩甲骨が疼いたり腕が痺れたりするようになったそうです。

整骨院に通うも良くならないということでした。

頚椎のズレを正し方にあるトリガーポイントを緩めました。

施術後は楽になられました。


9月3日の整体日記 うつ状態 坐骨神経痛

大阪府吹田市から来られた女性は、1か月前の朝突然起き上がれなくなったそうです。

身体に力が入らない状態だったそうです。

心療内科ではうつ状態と診断されたそうですが、会社を休んでおられました。

ヒーリングメニューでの施術でした。

最初はOリングチェックの時も指に力が入らなかったのですが、施術後は力が入るようになりました。

数回の通院をお勧めしました。

摂津市の女性は何年も前からの腰痛と坐骨神経痛を半ばあきらめておられました。

腰椎1番から5番まですべてに変位がありました。

中殿筋と梨状筋に拘縮がありました。

施術後はずいぶん楽になられたようです。

次回予約をいただきました。


9月2日の整体日記 めまい

大阪府池田市から来院された女性は4か月前からのめまいでおこまりでした。

4か月前からストレスを抱えておられました。

病院では異常なしで、大阪の自律神経の整体に3回通うも良くならないということでした。

ストレスを浄化し頚椎1番のズレを調整すると動作でのふらつきは改善しました。

数回の通院をお願いしました。


9月1日の整体日記 椎間板ヘルニア 首の痛み 頚椎ヘルニア

兵庫県芦屋市からお越しになった男性は2か月前からの坐骨神経痛で御困りでした。

最近は痛みが強くロキソニンを服用しているということでした。

病院のMRIでは腰椎5番と仙骨の間の椎間板ヘルニアと診断されたそうです。

施術後は痛みはずいぶんましになられたようです。

数回の通院をお勧めしました。

大阪市北区の男性は何年も前から左首の痛みがあったそうです。

1週間ほど前からは耐え難くなり、首の動きも悪くなったそうです。

頚椎1番のズレからの痛みでした。

頚椎1番の調整で痛みは完全になくなりました。

念のために、1週間以内の再来院をお願いしました。

1週間前に新患で来られた女性からメールをいただきました。

「先週木曜日に初めて伺い、施術していただきました〇〇です。
その後、翌日には左手の麻痺がなくなりました、首の痛みも取れ、腰と股関節の痛みもほとんどなくなり、
早い改善にとても嬉しく驚いています。
もう行かなくても大丈夫かと思いましたが明日予約をしていますので、念の為伺いたいと思います。
ありがとうございました。では明日宜しくお願い致します。」

頚椎ヘルニアのしびれが初回施術でなくなったらしいです。良かったです。

当院では痛みやしびれがなくなっても、1~2回は通院をお勧めしています。

良い状態で安定してもらうためです。