大阪茨木くぼ整体の症例日記19 2014年8月

整体日記19


8月31日の整体日記 首の痛み

京都市からお越しになった男性は2か月前からの首の痛みでした。

病院のMRIでは「軽いヘルニアがある」と診断されたそうです。

症状は首から肩にかけての痛みで、腕や肩甲骨には症状は出ていませんでした。

頚椎5番に変位がありました。

整体施術後は痛みは殆どなくなったようです。

大阪市から来られた男性は頚椎ヘルニアの指先のしびれでした。

指先の第一関節から先のしびれは取れにくいのですが、この方の場合は初回の施術でしびれはなくなりました。

様子を見てまたしびれるようならお越しくださいと申し上げました。


8月29日の整体日記 膝の感覚のマヒ

大阪府吹田市の男性は1年4か月前に腰にぐきっとした違和感が走り、右ひざにしびれがでたそうです。

その後右脚に坐骨神経痛の痛みが出たらしい。

整骨院に数十回通い右脚の痛みはなくなったそうですが、右ひざを触った時の感覚がにぶいのが治らないので当院にお越しになりました。

痛みやしびれに比べて知覚神経の麻痺の症状は治りにくいです。

施術後は感覚の鈍さはマシになったようですが、少し残るということでした。

今日の結果が限界なのか、施術を続ければさらに良くなるかは今日の時点では判断できません。

2~3日様子を見てご自身で判断していただくことにしました。


8月28日の整体日記 ぎっくり腰

5年前に当院でめまいが治られた箕面市の男性。一年に2~3度、首痛や腰痛、身体の冷えなどいろいろな症状でお見えになります。

今日はぎっくり腰でした。

ぎっくり腰は必要な筋肉を緩めて骨盤と腰椎を調整すれば、概ね1回で改善することが多いです。

1回で治らない急性腰痛は椎間板ヘルニアによるものがほとんどです。

ぎっくり腰改善に必要な筋肉とは、腰方形筋、腰腸肋筋、外腹斜筋、大腰筋などです。

この方も施術後は痛みはなくなったようです。


8月25日の整体日記 顔面神経痛 頚椎ヘルニア

大阪府摂津市から来院された男性は2年半前からの左顔面神経痛でした。

頚椎1番に変位がありました。

頚椎を調整し、側頭骨と蝶形骨を調整しました。

顔面神経痛の症状はずいぶんましになったようです。

通院をお勧めしました。

大阪市城東区からお越しになった男性は会社の同僚の方のご紹介でした。

同僚の方は頚椎ヘルニアの痛みと手の麻痺でしたが当院の施術で5回ほどで良くなられました。

そんなわけで当院をお勧めいただいたという次第です。

この方は病院では頸椎3~4番の椎間板ヘルニアと診断されたそうです。

頚椎3~4番のヘルニアというのは珍しいです。

症状は肩から肩甲骨の痛みと上腕の痛み。

痛みが強すぎて横になって寝ることが出来ず座ってねているということでした。

整体施術後は痛みは大幅に減ったようで喜んでいただけました。

数回の通院をお勧めし、次回予約をいただきました。


8月24日の整体日記 パニック障害

奈良県桜井市から2回目の来院の男性はパニック障害でした。

心療内科の薬は効果がないということでした。

初回のヒーリングの後は不安感が軽減したそうです。


8月21日の整体日記 めまい

寝屋川市の男性は7年前からのめまいで御困りでした。大学病院では自律神経と診断されたそうです。

めまいで3年間休職したこともあるらしい。

耳鼻科や脳外科の検査で異常が無い場合は自律神経と診断されることが多いようです。

頚椎1番の変位を矯正し側頭骨を調整すると、めまいは大幅に改善したようです。

数回の施術で良くなる可能性があるとお伝えしました。


8月17日の整体日記 頚椎ヘルニア ふらつき

高槻市から来院された男性は病院のMRIで頚椎ヘルニアと診断されたそうです。

首から背中が痛く、両手の力が弱まっている感じがするということでした。

頚椎6番が大きくずれていました。

整体施術後は首から背中への痛みは軽減し、手の力も戻ったようです。

数回の施術が必要と申し上げました。

中国からの留学生の男性は2か月前からのふらつきでした。

頚椎1番に変位がありました。

頚椎1番を整えるとふらつきはなくなったようです。

症状が再発するなら再来院するように申し上げました。


8月16日の整体日記 めまいふらつき

京都市伏見区からお越しになった男性は2年前からめまいふらつきを感じるようになったそうです。

最近は首が痛く、座っていても立っていても常時ふらつきがあるということでした。

頚椎2番に変位がありました。

整体施術後は首の痛みは和らぎ、ふらつきをかんじなくなられたようです。

数回の施術が必要と説明し次回予約をいただきました。

門真市からお越しの男性はMRIで腰椎5番~仙骨1番の椎間板ヘルニアと診断されたそうです。

前屈が辛い症状でしたが、施術後は10センチほど深く前屈できるようになられました。


8月11日の整体日記 自律神経

豊中市からお越しになった女性は食欲不振、不眠、ふらつき、動悸などで御困りでした。

病院では自律神経が原因と診断されたそうです。

身体の歪みを正すとともに、ご自身で思い当たるストレスがあったので浄化させていただきました。

整体施術後はふらつきはなくなったようです。

食欲や不眠や動悸も改善されていることを祈ります。


8月8日の整体日記 頚椎ヘルニア

茨木市の男性は病院で頚椎ヘルニアと診断された首から肩の痺れと痛みでした。

頚椎5番の変位でした。

施術後は少し楽になっていただけました。あと2~3回の通院をお勧めしました。

京都市からお越しになった男性は頚椎ヘルニアでした。

MRIの画像を見せてもらいましたが、頚椎4番~5番のヘルニアでした。

2週間前から腕があがりにくくなり、腕立て伏せもできなくなったそうです。

施術後は腕が普通に上がるようになり、全くできなかった腕立て伏せも何とかできるようになりました。

数回の整体で大丈夫だと思います。


8月3日の整体日記 腰痛 坐骨神経痛

茨木市の男性は奥様のご紹介でした。10年来の腰痛でした。

術前確認では後屈で痛みが出ました。腰椎4番~5番に問題があるようでした。

施術後は後屈の痛みはなくなりましたが、慢性腰痛のため数回の施術が必要とお伝えし次回予約をいただきました。

四条畷市からお越しになった男性は3か月前からの坐骨神経痛でした。

病院のMRIでは腰椎5番~仙骨の椎間板ヘルニアと診断されたらしい。

仙骨ブロック注射も硬膜外ブロック注射も効かなかったそうです。

前屈で痛む坐骨神経痛でした。

施術後は前屈の角度が改善し、手が15センチほど下まで伸びるようになりました。

数回の施術を提案し次回予約をいただきました。


8月2日の整体日記 めまいふらつき

今日が3回目の大阪市の男性の主訴はめまいふらつきでした。

3か月ほど前から発症し、耳鼻科や脳外科の検査では異常が無く、自律神経と診断されたそうです。

頚椎1番2番に変位がありました。

初回の施術後はめまいはなくなるが2日後に再発。2回目の施術以降はめまいふらつきは感じなくなったそうです。

今日の3回目の施術でしばらく様子を見ることにしました。めまいふらつき、卒業されました。


8月1日の整体日記 坐骨神経痛 めまいふらつき

島本町からお越しいただいた女性は坐骨神経痛でした。

10分歩くと左お尻から脚まで痛みが出るそうです。じっとしていてもお尻から脚が重いということでした。

腰椎5番と梨状筋の調整でじっとしているときの重さはなくなったようです。

数回の施術を提案しました。

茨木市の女性はめまいふらつきでお困りでした。

2年前に初めて回転性のめまいを起こしてから、時々めまいとふらつきと吐き気が起こるということでした。

今回は一昨日回転性のめまいがあり、その後はふらつきと吐き気があるということでした。

頚椎1番に変位がありました。

施術後はふらつきと吐き気はなくなったようです。

あと2~3回の施術をお勧めしました。

東京へ引っ越しをされた方から電話での遠隔ヒーリングの依頼をいただきました。

首の歪みからの首と肩の凝りと違和感でした。

20分ほどの遠隔ヒーリングで楽になっていただけました。

最後は気持ちよくて寝てしまっていたそうです。