大阪くぼ整体の日々の整体日記2013年10月~12月

日々の整体日記11


12月29日の整体う日記 頚椎ヘルニアの筋力低下で左腕が上がりにくい

大阪府吹田市の男性は3年前から頚椎ヘルニアの症状でお困りでした。

最近は左腕に力が入りにくい、左腕があがりにくいという症状が出てきたので、ネットで見た当院にお越しになりました。

痛みやしびれよりも麻痺による筋力低下は重症の場合があります。

整体では必要な筋肉を緩め頚椎を矯正しました。

左腕は右と同じぐらい上げやすくなったようです。

年明けに数回の通院をお勧めしました。


12月28日の整体日記 めまいふらつき

兵庫県三田市の男性。今日2回目の来院でした。

8か月続いためまいとふらつきでしたが、初回の整体の後からはふらつかなくなったようです。

やはり頚椎1番の変位が原因のふらつきでした。

念のため年明け一番にもう一度来ていただくことをお勧めし、ご予約をいただきました。

次回までに症状がなければ、次回で卒業です。

今日が2回目の来院の茨木市の男性は椎間板ヘルニアの坐骨神経痛でお困りでした。

初回の整体でずいぶん楽になられたようです。

なんとか車で帰省できそうです。

年明けにお越しいただくよう申し上げ、次回予約をいただきました。


12月26日の整体日記 めまいふらつき

兵庫県三田市から来院いただいた男性の主訴はめまいふらつきでした。

今年の3月から回転性のめまいが4か月続き、回転性のめまいが無くなったと思ったらふらつきが始まったようです。

約4か月、寝ているときと座っている時以外は常にフワフワしていて体に力が入らないということでお困りでした。

病院の検査はすべて異常なしと言うことでした。

頚椎1番に変異が見られました。

整体の後はふらツキは無くなられたようです。

戻りが考えられるので次回予約を頂きました。施術を継続すれば、おそらく大丈夫だろうという感触を得ました。


12月23日の整体日記 椎間板ヘルニアの坐骨神経痛

吹田市の女性は3週間前から腰が痛みだし、10日前には脚にもしびれが出てきたらしい。

病院のMRIでは椎間板ヘルニアということでした。

ブロック注射で腰の痛みはなくなったらしいですが、脚の痺れと痛みで100メートルも歩けないということでした。

整体後は痛み痺れとも緩和されたようです。

数回の通院を提案させていただきました。


12月20日の整体日記 椎間板ヘルニアの坐骨神経痛

吹田市から来院された男性は8月から左の腰とお尻が痛みだし、病院のMRIで椎間板ヘルニアと診断されたらしい。

立っていても座っていても横になっていても常に痛むという状態でした。

ペインクリニックの注射も効かず、漢方薬を試してみてもダメだったそうです。

右骨盤上方変位で腰椎5番に問題がありました。

整体施術後は腰もお尻も痛みはなくなったようです。

数回の通院をお勧めしました。


12月15日の整体日記 椎間板ヘルニアの腰痛と脚のしびれ

西宮市の男性は椎間板ヘルニアと診断された腰痛と脚のしびれでした。

MRIを見せていただきましたが、結構大きなヘルニアでした。

腰は常に痛みがあり、脚も常時しびれているということでした。

骨盤の筋肉に緊張があり、腰部には圧痛がありました。

整体の後は脚のしびれやじっとしているときの腰痛はは感じなくなったようですが、動いた時の腰痛は残りました。

数回の整体をお勧めしました。


12月9日の整体日記 手のしびれ お尻の痛み

茨木市の男性は2年ぶりのご来院でした。前回は肩こりと腰痛が1回で良くなり、2年間保ったそうです。

今回は両手の痺れと、運転中の右お尻の痛みでした。

整骨院に行ったところ、外反母趾のせいだと言われ、何回か通ったそうですが、良くならないので、「やはり整体か」と思い当院にお越しになりました。

頚椎は5~6番に変位があり、右腸腰筋に張りがあり、骨盤が歪んでいました。

整体の後は楽になっていただきました。


12月5日の整体日記 身体の歪み

茨木市の女性は身体の歪みでお悩みでした。

立つと右肩が下がっています。また骨盤も右が上がっています。

この方は、右骨盤が上がっているのに左脚が短いという珍しい状態でした。

骨盤を正し、股関節を調整し足の長さを揃え、操体法で肩の高さを揃えました。

操体法は毎日自分で行うようアドバイスしました。

松原市の男性は2か月前からの頚椎ヘルニアの痛みとしびれでした。

整体施術後は肘から下の常時のしびれはなくなり、首を動かしたときの腕の痛みや肩甲骨の痛みも違和感程度になりました。

初回の整体の効果としては順調なので、あと2~3回で大丈夫だと思います。

大阪市の女性は春からのめまいふらつきでお困りでした。

脳のMRI、耳鼻科、内科での検査では異常なし。原因がわからず、ネットで知った当院にお越しになりました。

頚椎1番のずれが原因だったようです。整体施術後はめまいふらつきは感じなくなったようです。

もどりが予想されるので数回の通院をお願いしました。

大阪市の男性は2か月前に椎間板ヘルニアの坐骨神経痛を発症し、病院では手術を強く勧められたそうです。

整骨院に十数回通い、大分ましになったそうですが、またしびれがきつくなり、立っていられないほどになったということでした。

梨状筋を緩めると痺れは相当緩和しました。整体後はつま先立ちも力が入るようになったそうです。

ラセーグ法の確認でも、20度が40度まで改善しました。

数回の整体で完治していただけるよう頑張ります。


12月2日の整体日記 頚椎ヘルニアの肩甲骨と肘の痛み、腕のしびれ

岸和田市から来院された女性は肩から肩甲骨の痛み、肘の痛み、腕のしびれでお困りでした。

病院のレントゲン検査では「頸椎ヘルニアだろう」と診断され、2回のブロック注射や投薬も効果がないということでした。

右脚が短く、下部頚椎に左への変位がありました。

整体施術後は上を向く角度が増えて、痺れは感じなくなり、痛みも緩和されたようです。

あと2~3回の通院をお勧めしました。


11月30日の整体日記 椎間板ヘルニアの太もも裏の痛みと足首から先の麻痺、つま先立ちができない

吹田市の女性は3週間前から脚の痛みとしびれで立てないほどになり、鍼で一時はマシになったがぶり返し、整形外科のMRIで椎間板ヘルニアと診断されたらしい。

太もも裏の痛み、足首から先の麻痺感、筋力低下でつま先立ちができないという症状でした。

整体で腰方形筋、腸腰筋、梨状筋、小殿筋、腰腸肋筋などを緩め、腰椎4番5番の変位を正しました。

立った時の太もも裏の痛みは軽減し、つま先立ちができるようになりましたが、足首から先の麻痺は残りました。

数回の通院を提案し、次回のご予約をいただきました。


11月29日の整体日記 椎間板ヘルニアの麻痺の筋力低下

摂津市の男性は3日ほど前に脚が痛くなり歩けないほどになり、病院では椎間板ヘルニアの疑いと診断されたらしい。

その後痛みはなくなったが、足首から先が常時しびれ、筋力が落ちて、つま先立ちができないという状態でした。

麻痺による筋力低下は、痛みやしびれよりも重度の症状です。

整体施術後はしびれは殆どなくなり、筋力も少し入りやすくなったようです。

数回の整体が必要と、通院をお勧めしました。

京都府船井郡という遠方からお越しになった女性はめまいふらつきでお困りでした。

頚椎1番にずれがありました。

整体施術後は動作確認でのふらつきはなくなりました。

数回の通院をお勧めしました。

大阪市の男性は2か月前からのめまいでした。

最近は仕事でパソコンに向かうと、吐き気がして仕事にならないということでした。

整体施術後は動作確認でのめまいふらつきはなくなりました。

次回ご予約をいただきました。


11月28日の整体日記 腰痛 肩の痛み

20年前からの腰痛という茨木市の男性。3か月前に転倒した時に右手をついて以来右肩が痛むということでした。

野球のボールを投げる動作で痛むらしい。

骨盤を調整し、腰部の筋肉のシコリを緩め、肩の痛みに関連する筋肉を緩めました。

腰痛は感じなくなり、肩の動きでの痛みも殆どなくなりました。

数回の通院をお勧めし、次回予約をいただきました。


11月22日の整体日記 腰痛 椎間板ヘルニア ふらつき 手の麻痺

茨木市の男性は3年ぶりのご来院でした。前回は腰痛が1回で治ったそうです。

今回も腰痛でした。2週間前から前に屈んだり靴下を履く動作が痛くてしづらいということでした。

整骨院に何度か通ったが全く良くならないということでした。

骨盤が歪んでいました。

整体施術後は痛みは完全になくなったようでした。今回も1回の整体で大丈夫のようです。

明日の2回目の予約のキャンセルの電話がありました。初回は5日前でした。

高槻市の女性で腰椎4番~5番の椎間板ヘルニアと診断された症状で右脚の痛みで立つ歩くがやっとという状態でした。

また、足首から先の筋力低下がありました。

初回施術後は痛みは半減しましたが、翌日、翌々日と痛みがひいて、4日後には全く痛みがなくなり元気に仕事に行くことができたそうです。

結果的には1回の整体で治ったことになりますが、筋力低下までの症状が1回で治ることはめずらしいです。

茨木市の女性は3か月前から右手の感覚がおかしくなったそうです。触っても鈍いし、温度差を感じにくいと言います。

また、最近は頭を動かすとふわっとするふらつきがあり、耳鳴りもするということでした。

頚椎が原因か?と想像し整体を行いました。

頚椎1番2番5番の歪みがなくなると、手の感覚が戻り、ふわっとしたふらつきもなくなったようです。


11月18日の整体日記 頚椎ヘルニアの肩甲骨と腕の痛み

京都市から来院された男性は頚椎ヘルニアの肩甲骨と腕の痛みでした。

首をまっすぐに立てると我慢できない痛みが出るということでした。

整体施術後は少し楽になっていただけました。

結構重症のため、少し回数がかかるかもしれませんが、完治していただけるよう通院を お勧めしました。


11月17日の整体日記 椎間板ヘルニアの再発 過食症

西宮市から来院された女性は、ご友人のご紹介でした。

10年前にヘルニアを発症して以来、痛くなったり、整体で治まったりを繰り返していたそうです。

1か月前から右足が痛みだし、今回は地元の整体に10回通ったのにだんだんひどくなり、座っていられないほどになったそうです。

右脚が短く、整体で勧められた靴の中敷きを使っておられました。

整体施術後は脚の長さがそろったのは当然ですが、痛みは大幅に減り、喜んでいただけました。

お帰りになるときには靴の中敷きは外していただきました。

当院では、一度揃った脚の長さは二度と狂いませんから。

数回の整体をお勧めし、次回予約をいただきました。

三島郡島本町の女性は、目の疲れ、過食気味で来院されました。

ストレス浄化と頭蓋骨調整、気のヒーリングを行いました。

少しスッキリされたようです。


11月16日の整体日記 頭のもやもや感 足裏の張り感

岐阜県から来院の男性は、頭のもやもや感がとれないということでした。

上部頚椎に変位があったので調整し、頭がい骨を調整しました。

整体施術後はもやもやした感じはなくなったようです。

高槻市の女性は坐骨神経痛でした。

2か月ほど前に5回ほど来院され治まっていたようですが、病院のテニスボール治療を受けて再発したようです。

また、それ以降歩くと足裏が突っ張る症状が出て治らないということでした。

足裏のツッパリはふくらはぎの筋肉を緩めると消滅しました。

坐骨神経痛も改善を実感していただきました。あと1~2回は必要です。


11月14日の症例日記 めまいふらつき

今日が3回目の来院の茨木市の男性。

主訴は1年前から続くめまいふらつきでした。

クラクラするめまいでお困りでした。

頚椎2番に変位がありこれがめまいふらつきの原因だったようです。

初回整体後には症状はほとんどなくなり、2回目整体後は症状は全く感じなくなられたそうです。

今日の3回目の整体でめまいふらつきを卒業されました。


11月11日の整体日記 頚椎ヘルニアの手の筋力低下

大阪市の女性は頚椎ヘルニアと診断された首の痛みと左手の筋力低下でした。

頚椎3番4番のヘルニアという珍しい症状でした。

無痛ポジショナル操法と揺らし操法で筋肉を緩めると頚椎の歪みは改善されました。

気のヒーリングでストレスを浄化しました。

整体の後は首の痛みも楽になり、手も力が入るようになられました。

あと2~3回で完全に良くなられると思います。


11月10日の整体日記 左耳のこもり感

大阪市の男性は1週間前に変な寝方をして、翌朝起きてから左耳がおかしくなったそうです。

こもったような感じで、耳抜きをしても治らず、音の聞こえ方も悪く左耳で電話が使えないとお困りでした。

友人が1回で治ったということを聞き、当院にお越しになりました。

まずは耳鼻科か?と思いましたが、悪い寝方をいた翌朝からの症状なので頚椎の可能性があると思いました。

頚椎1番に変位がありました。

無痛ポジショナル操法で頚椎を正すと、耳のこもり感はなくなりました。


11月3日の整体日記 頚椎ヘルニアの右腕のしびれ

今日が6回目の予約だった茨木市の男性から予約キャンセルの電話を頂きました。

「もうしびれも完全になくなって、すっかり良くなったのでキャンセルさせてください」

ということでした。

この方頚椎3~4番と頚椎4~5番のヘルニアと診断され、上を向くと右腕がしびれて、手に力が入らないという症状でした。

完全に良くなっていただけてうれしく思います。

できる事なら、キャンセルの電話は前日にいただきたかったです。


11月1日の整体日記 産後の骨盤を閉じる

茨木市の女性は2回目の来院でした。前回は半年前で妊娠中の坐骨神経痛のお尻の痛みでした。

1回の整体でお尻の痛みはなくなったそうです。その後無事出産されたそうです。良かった!

今日は出産後の骨盤の調整と育児疲れの肩や腕の痛みで来院されました。

骨盤が少々開いていたので締めさせてもらいました。

左右1.5センチずつ閉じる事が出来ました。


10月27日の整体日記 腰痛

2回目の来院の茨木市の男性は2週間前からの腰痛でした。

いつもはすぐに治まるのに今回は痛みが引かないとお困りでした。

1週間前の初回の整体で痛みは殆どなくなりましたが、少し残ったようです。

今日の施術後は痛みは完全になくなったのでしばらく様子を見ることになりました。

このまま痛みの再発がないことを期待します。


10月26日の整体日記 めまいふらつき

西宮市の女性は3か月ほど前からの揺れるようなふらつきでした。

だんだんひどくなり、最近はふらつきがストレスで疲れがひどいということでした。

病院の検査はすべて異常なし。

頚椎が大きく変位していました。

整体施術で頚椎を正すと、ふらつきは感じなくなったようです。

完全には数回かかることを申し上げ、次回予約をいただきました。


10月25日の整体日記 めまいふらつき

茨木市の女性は2年前からのふらつきと微熱があるような身体の異常にお悩みでした。

どうも2年前の歯のインプラント治療が原因のようでした。

整体施術で頚椎を整え、側頭骨と顎関節を調整し、ストレスを浄化しました。

施術後はめまいふらつきは感じなくなったようです。

歯並びや顎関節がからんでいる場合は戻りが予想されるため、じっくりと完全改善を目指したいと思います。


10月21日の整体日記 五十肩

高槻市から来院された女性は五十肩でした。

夜も疼いて眠れないということでした。

整体施術後は肩の可動も増えましたが、発症後2か月経っているので完治は難しい旨申し上げました。

夜の疼きはなくなると思います。

高槻市の女性はめまいでお困りでした。

今年の春から発症し、常時ふわふわ揺れているということでした。病院の検査では異常なし。

頚椎に変位が認められました。

整体では頸椎を正し、後頭骨と側頭骨を調整しました。

施術後はめまいはなくなり、頭が軽くなったと喜んでいただきました。

数回の整体での完全改善を目指します。

茨木市の男性は1週間前からの腰痛でした。

1週間たっても一向に痛みが治まらないのでお越しになりました。

ロキソニンを飲まないと耐えられないということでした。

整体施術後は痛みは相当軽減されたようです。

あと1~2回は必要と申し上げ、次回予約をいただきました。


10月17日の整体日記 椎間板ヘルニア 股関節痛

大阪市東住吉区の男性は座っていると左のお尻から足首まで痛むという症状でした。

数年前に椎間板ヘルニアと診断された事があるそうです。

整体施術の後は痛みはあまり感じなくなられたようです。数回の整体での完全改善を目指します。

奈良市からお越しになった男性は、病院で手術を勧められた股関節痛でした。

残念ながら股関節の症状は進みすぎておられました。

整体施術によって痛みを多少緩和し可動も良くなりましたが、おそらく数時間~数日で元に戻ると思います。

その旨申し上げ、次回予約はいただきませんでした。

股関節痛の場合は症状が進行しすぎている場合はお断りすることもあります。

宝塚市の男性は半年前からの椎間板ヘルニアの痛みでした。

1か月ほど前に病院で牽引治療を受けてから、立てないほどの激痛になり、

今はボルタレンとリリカを飲まないと仕事にいけないという状態でした。

整体施術後は、腰や脚が軽くなり前屈の角度も深くできるようになられました。

次回はできれば鎮痛剤なしでのご来院をお願いしました。

病院の牽引治療で悪化する方は時々おられます。注意が必要です。


10月12日の整体日記 股関節痛

神戸市西区の男性は1か月前からの右鼠蹊部の痛みでした。

病院のMRIでは腰の軽度のヘルニアが原因と診断されたそうです。

病院の治療や鍼治療では良くならないとインターネットで知った当院にお越しになりました。

原因は股関節のズレでした。

股関節調整で痛みはなくなり、「もう大丈夫と思いますので様子を見てください」と申し上げました。


10月10日の整体日記 めまいふらつき

神戸市の女性はめまいふらつきでの来院でした。

2年前の2月に初めてめまいを感じ、めまい外来での投薬治療を受けたが良くならず、鍼もだめだったということでした。

頚椎2番の変位がありました。

整体の後は頚椎の変位が正され、めまいふらつきは感じなくなったようです。

症状の戻りが予想されるので数回の整体を提案し、次回予約をいただきました。


10月7日の整体日記 椎間板ヘルニアの腰と鼠蹊部と脛の痛み 頚椎ヘルニア

茨木市の女性は友人からのご紹介でお越しになりました。

首、肩、腕の痛みは頚椎ヘルニアと診断されたそうです。

腰もヘルニアと診断されたことがあり、脚が重いということでした。

首から骨盤までの筋肉が緊張しておられました。

必要な部位の筋肉を緩め、頚椎、胸椎、腰椎、骨盤の歪みを正しました。

整体施術の後はずいぶん症状は軽減されました。「軽くなりました」と喜んでいただけました。

あと2回の通院をお勧めしました。

大阪市の男性は8月から腰痛が発症し、その10日後から脚も痛くなったそうです。

病院ではレントゲンで椎間板ヘルニアだろうと診断されたそうです。

鍼治療である程度までは良くなったが、それ以上は無理と言われ、当院にお越しになりました。

整体施術後は痛みは軽減されたようです。

次回予約をいただきました。


10月6日の整体日記 股関節痛

茨木市の男性は2年前から左腸骨に痛みがあるということでした。

整骨院に通っても治らないということでした。

胡坐をかけないというので股関節が原因と考え整体を行いました。

股関節の関連筋を緩めズレを調整すると胡坐をかくときの痛みはなくなりました。

おそらく今日1回の整体でもう大丈夫だと思います。

寝屋川市の女子中学生が来られました。椎間板ヘルニアと診断された坐骨神経痛でした。

腰椎4番5番の変位と関連筋の緊張、骨盤のズレと骨盤周りの筋肉の緊張がありました。

整体の後はずいぶん痛みが減ったようです。

数回の整体で大丈夫だと思います。


10月5日の整体日記 腰痛

京都市から来院された女性。会社の同僚の方のご紹介でした。

2週間前に左の腰が痛くなり、それから左の首肩や肩甲骨も痛むようになり、完治しないということでした。

腰椎4番5番が左変位、頚椎1番、5番にも変位がありました。

整体で整えた後は腰も首も肩も肩甲骨も症状はなくなったようです。

川西市から来院された女性は横に揺れるようなめまいでお困りでした。

頚椎に変位がありました。

整体の後は症状は軽減されたようです。

次回予約をいただきました。数回での完全改善を目指します。


10月4日の整体日記 身体の歪み めまいふらつき

茨木市の女性はもともと腰痛があったが、2週間前に突然立ち上がろうとすると腰が固まり伸びなくなったらしい。

前屈も腰が固まって止まってしまい、後ろに反るのも難しい状態が続いているということでした。

立つと体が大きく歪んでいました。

これは痛みから逃げようとして無意識に体をゆがめている状態です。

椎間板ヘルニアの方に多い症状です。

整体後はずいぶん楽になっていただけたようですが、立位での歪みは残りました。

完全に痛みがなくなれば、この歪みは自然に治ります。

数回の通院をお勧めしました。

摂津市の女性は3回目の来院でした。

13年前にめまいで倒れてからふらつきが続いているということでした。

そのころから胃も常に不快感があるらしい。

初回の整体のあとからはふらつきは感じなくなったようです。

胃部不快感も常時あったのが減ったそうです。

もう少しだと思います。