大阪くぼ整体の日々の整体日記2013年8月~9月

日々の整体日記10


9月30日の整体日記 吐き気 椎間板ヘルニア

摂津市から来院された女性は病院では自律神経失調症と診断されたそうです。

常に吐き気があるということでした。

頚椎の変位と胸椎6番7番に変位がありました。

整体後は常時あった吐き気は治まったようです。

数回の通院をお勧めし、次回のご予約をいただきました。

京都市から来院された女性は椎間板ヘルニアの痛みとしびれで御困りでした。

3か月経って良くならなければ手術という医者の診断もネガティブな感情としてブレーキをかけていたようです。

腰椎5番~仙骨にヘルニアの反応がありましたが、今の症状はヘルニアの影響ではないような気がしました。

整体後はしびれが軽減し、痛みも軽減されたようで、動作が速くできるようになられました。

数回の通院をお勧めしました。次回予約をいただきました。


9月26日の整体日記 左腕のしびれ

今日が3回目の来院の茨木市の男性。

1か月前から左腕が痺れだしたということでした。当初は全く上が向けない状態でした。

頚椎1番と5番6番に変位がありました。

初回の整体から順調に改善され、今日の整体後は症状を感じなくなったようです。

しばらく様子を見るということになりました。


9月20日の整体日記 ふらつき 動悸

今日が2回の来院の宝塚市の女性はふらつきでした。

2か月前から急にふらつきだし頭痛もあり、脳外科や耳鼻科の検査を受けたが異常なしだったらしい。

寝ている時以外は常にふわふわするということでした。

初回の整体の後はふらつきはなくなりましたが、翌日には症状が再発したそうです。

ところがその次の日からはふらつきを感じることがなくなったそうです。

このまま、ふらつきがない状態を維持するためにも、もう1回整体を受けられることをお勧めしました。

茨木市の女性は3か月前に突然息苦しくなり、病院の検査を受けるも異常なしだったそうです。

3週間ほど寝込み回復したそうですが、スッキリせず、首が凝ってくると動悸がするという症状でお困りでした。

初回はヒーリングメニューで行いました。2日ほど調子が良かったが再発。

2回目の整体以降は1週間、首のコリはあまり感じず、動悸もなかったということでした。

今日の3回目の整体でしばらく様子をみるということになりました。

このまま良い状態が続くことを期待します。


9月19日の整体日記 椎間板ヘルニア

今日が7回目の来院の大阪府寝屋川市の男性は腰椎椎間板ヘルニアでした。

2か月ほど前には椎間板ヘルニアの激痛で10日間入院されたらしい。

当院に初めておこしになったのは1か月前でしたが、会社を休職中ということでした。

右のお尻と足首付近の痛みでした。

5回目の整体以降は痛みをあまり感じなくなり、6回目の整体以降は仕事にも復帰できたが痛みはなくなったということでした。


9月15日の整体日記 坐骨神経痛

高槻市から来院された女性。病院では坐骨神経痛と診断されたそうです。

脚の痺れと、長時間座った後は脚がつって歩けないという症状で会社を休んでいるということでした。

腰椎4番~5番にヘルニアの反応がありました。

初回整体後は確認動作での脚のしびれはなくなったようです。

ヘルニアの可能性もあるため、5~6回の通院をお勧めしました。


9月13日の整体日記 腰痛

交野市から来院された女性は腰痛と腰から脚への痛みでした。

もともと腰痛があったが4~5か月前からひどくなり、地元のカイロプラクティックで脚を引っ張られた後は3日立てなくなり、

その後から痛みの強い状態が続いているということでした。

骨盤の歪みや腰椎のねじれがありました。

整体施術の後は痛みは緩和していただけたようです。

数回の通院をお勧めし、次回予約をいただきました。

茨木市の男性は10日ほど前からの左腕から左手の痺れと痛みでした。

重い荷物の作業後になったそうです。

頚椎ヘルニアかもしれません。ウェイトトレーニング中にヘルニアが発症する人もいますから。

頚椎1番と4~7番に変位があり、頚椎6番が痺れの原因のようでした。

整体施術後はしびれや痛みは軽減しましたが、数回の施術が必要です。


9月8日の整体日記 椎間板ヘルニア めまい 頚椎ヘルニア

香川県丸亀市から来院された女性は大阪におられるお姉さまのご紹介でした。

この方のお母様も過去にお越しになったことがあります。肩こりでしたが、1回の整体で肩の凝りにくい身体になったらしいです。

この方はめまいと肩こりでお困りでした。整体後は楽になっていただけました。

吹田市の男性は椎間板ヘルニアと診断された坐骨神経痛でした。

腰椎5番が原因で、腰椎5番~仙骨にヘルニアの反応がありました。

整体後は痛みが軽減し、深く前屈できるようになられました。

数回の整体での完全改善を提案し次回予約をいただきました。

大阪市の女性は頚椎ヘルニアでした。

毎日病院で牽引とマッサージを受けるも良くならないということでした。

昨日牽引とマッサージを受けてから痛みが激痛になり、どんな姿勢でも痛み、夜も眠れないということでした。

頚椎5番が原因で、5番~6番にヘルニアの反応がありました。

整体後はじっと寝ているときの痛みはなくなり、ずいぶん楽になられたと思います。

継続した整体が必要と説明し、次回予約をいただきました。


9月7日の整体日記 めまいふらつき

遠方の徳島県から親子で来院されました。

お父様はふらつきで仕事をやめられたそうです。

頚椎一番のズレでした。整体後は効果を実感していただきました。

娘さんもふらつきでしたが、ストレスの影響が大きそうなのでヒーリングメニューで行いました。

娘さんは頚椎2番の変位でした。整体後は確認動作でのふらつきはなくなりました。

お二人とも数回の整体での完全改善を目指します。


9月6日の整体日記 パニック障害

茨木市の女性はパニック障害ということで、ヒーリングメニューを受けられました。

首が凝ってくると、不安感が増して、動悸がし発作が起こりそうになるらしい。

近くの整骨院でなんどか整体をしてもらったが良くならないということでした。

ヒーリング後は楽になったと喜んでいただきました。


9月2日の整体日記 多汗症

西宮市から来院された女性は、当院の3回の整体で多汗症が治られた女性のお姉さまのご紹介でした。

二年前から下半身だけ以上に汗をかくという症状でした。

病院では圧迫骨折の際に自律神経の機能がおかしくなったのだろうと診断されたようでした。

普通多汗症では掌や顔に汗が多量に出ることが多いですが、下半身だけということから

骨折の影響は十分考えられると思います。Oリングテストでも骨折が原因とでました。

胸椎12番にヒーリングを行いました。

あと2回は通院をお勧めしました。結果が出ることを期待したいと思います。


9月1日の症例日記 椎間板ヘルニア

門真市から来院の男性は2年前に椎間板ヘルニアで入院されたそうです。

その後治まっていたが3か月前から再発したらしい。

今はどんな姿勢でも右のお尻と、ふくらはぎ、くるぶしに強い痛みがあり、ボルタレンの座薬を常用している状態でした。

腰椎5番~仙骨右にヘルニアの反応がありました。

整体後は痛みの改善をかんじていただけたようです。

数回の施術をお勧めし、次回予約をいただきました。

東大阪市の男性は腰背部に鈍痛があり、座っていると坐骨付近に痛みがあるということでした。

病院のMRIでは腰椎椎間板ヘルニアと診断されたそうです。

整体後は腰背部の鈍痛も坐骨の痛みも感じなくなったようです。

完全改善には数回かかると思います。


8月24日の整体日記 首の痛み 息苦しさ 頚椎ヘルニアの疑いの腕のしびれ

茨木市の男性は首の痛みでした。

頚椎に変位があり、痛みの原因は頚椎7番でした。

無痛ポジショナル操法、揺らし操法などで筋肉を緩め頚椎を調整しました。

整体後は痛みやコリはなくなったようです。

ストレスもあるようなので月に一度のメンテナンスをお勧めしました。

寝屋川市の男性は10年前からの首と背中の鈍痛と息苦しさでした。

ストレスの影響が大きいようでした。

整体とストレス浄化の後は息苦しさもなくなり、首や背中が軽くなられたようです。

数回の整体が必要と申しあげました。

茨木市の女性は3週間前からの右腕と右手のしびれでした。

病院では頚椎ヘルニアの疑いがあると診断されたそうです。

整骨院で整体をしてもらっても良くならないので当院にお越しになりました。

頚椎5番6番に変位がありそれが原因のようでした。

整体後は腕や掌のしびれはなくなり、指先のみピリピリ感が残りました。

次回予約をいただきました。


8月23日の整体日記 めまいふらつき

大阪市の男性は1年半前からのめまいふらつきでお困りでした。

寝ているとき以外は常にグラグラふわふわするということでした。

耳鼻科脳外科の検査では異常なしということでした。

頚椎がずれていました。特に頚椎2番に大きな変位がありました。

無痛ポジショナル操法、揺らし操法などで筋肉を緩め気のヒーリングでストレスを浄化しました。

整体後はめまいふらつきや後頭部の頭重感はなくなったようです。

戻りが予想されるので、数回の整体をお勧めし次回予約をいただきました。


8月22日の整体日記 ぎっくり腰

茨木市の男性は3日前にぎっくり腰を発症されたようでした。

今日は会社を休んでお越しになりました。

腰部、腹部の筋肉の緊張をとり正常化しました。

整体後は痛みはなくなったようです。もう大丈夫です。


8月19日の整体日記 椎間板ヘルニア 脊柱管狭窄症 坐骨神経痛 首の痛み 頭痛

三重県伊賀市からご夫婦がお越しになりました。

ご主人は坐骨神経痛。奥様は椎間板ヘルニアと狭窄症と診断された坐骨神経痛でした。

お二人とも骨盤に問題がありました。

施術後は確認動作での痛みはずいぶん減ったようです。

通院をお勧めし、次回ご予約をいただきました。

高槻市の男性は一年半前から続く首の痛みと頭痛でお困りでした。

病院のリハビリや整骨院の治療では良くならないということでした。

頭板状筋や頭半棘筋がカチカチに緊張していました。

無痛ポジショナル操法や揺らし操法で筋肉を緩め、頚椎を正しました。

整体後は首が回るようになり、痛みもなくなったようです。

戻りが予想されるので、あと二回の通院をお勧めし、次回予約をいただきました。


8月18日の整体日記 尾てい骨の痛み 椎間板ヘルニア

大阪市から来院された女性は半年前からの尾てい骨の痛みでした。

施術では尾てい骨周辺の筋肉を緩め、仙骨を正しました。

施術後は痛みはなくなったようでした。

痛くなければもう来なくても大丈夫です。少しでも痛みが残るようならばもう一度お越しくださいと申し上げました。

このまま再発がないことをお祈りいたします。

寝屋川市の男性は腰椎椎間板ヘルニアで10日ほど入院されたそうです。

当初の激痛は無いものの、痛みで仕事を休職中ということでした。

腰椎4番5番が大きくずれていました。

整体後は前屈の角度が改善し、前屈時の恐怖感もなくなったようです。

数回の整体での完全改善を目指します。


8月11日の整体日記 頚椎ヘルニア

大阪市から来院された男性は3年前に頚椎椎間板ヘルニアと診断され、

それ以降3年間毎日常時左右の首、肩甲骨、腕、肘に筋肉痛のような痛みがあるということでした。

病院では「筋肉痛は仕方がない」と言われ、整体ではボキボキされて余計に悪くなり、どうしたものかお困りでした。

整体後は「軽くなった」と喜んでいただけました。

数回の施術をお勧めしました。

奈良県香芝市から来院された女性は5~6年前から毎日続く左鎖骨下から脇の下にかけての痛みでした。

病院のMRIでは「軽いヘルニアがある」と言われたそうです。

整骨院をいろいろ変えて通っても良くならないということでした。

頚椎が左へずれていました。

整体後は改善を実感していただけました。

数回の整体で改善していただけると思います。


8月9日の整体日記 椎間板ヘルニア

摂津市の男性は椎間板ヘルニアで5回目の来院でした。

3か月前から腰痛が出て、整骨院で2回骨盤矯正をしてもらってからは右の脚にも痛みとしびれがでてきたらしい。

病院のMRIでは腰椎4番~5番のヘルニアと診断され、牽引と電気治療を受けたが良くならずお困りでした。

初回から順調に改善され、3回目の施術以降は痛みはなくなり足の親指の痺れを残すだけになりました。

今日の5回目の施術後は親指のしびれも殆どなくなり、「しばらく様子を見る」ということになりました。

このまましびれもなくなってくれることを期待します。

守口市の男性は椎間板ヘルニアの痛みで3か月間休職中ということでした。

3か月前には内視鏡手術をいたのに、完全には治らないということです。

もうすでにヘルニアの影響はなく、骨盤が原因の痛みのように思いました。

整体後は少し楽になっていただけてようです。

数回の整体での完全改善を目指します。


8月8日の整体日記 頚椎ヘルニア 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア

大阪府交野市から2回目の来院の男性は坐骨神経痛でした。

1週間前の初回施術以降は屈んだ時の痛みや、立ち上がるときの痛みは殆どなくなり、気にならなくなったそうです。

今日の整体でもう大丈夫だと思います。

交野市から来院された男性は、去年の10月からの腰痛と脚のしびれでした。

病院では椎間板ヘルニアと診断されたそうです。

整体後は痛みは軽減されたようです。数回の施術が必要です。

京都市から来院された男性は病院で頚椎5番~6番の頚椎ヘルニアと病院で診断されたそうです。

右肩付近の痛みと、右腕に力が入りにくいという症状でした。

施術で骨盤や頚椎の歪みを正し、緊張した筋肉を緩めました。

整体後は痛みは軽減し、首の可動域も増えたようです。

数回の通院をお勧めしまし、次回予約をいただきました。


8月5日の整体日記

吹田市の女性はヒーリングメニューでした。

6年前からのパニック障害でした。最近はめまいふらつきもあるということでした。

ヒーリングの後はめまいはなくなったようです。

パニック障害も改善されていることを期待します。数回の通院をお勧めしました。

茨木市の女性は2か月前からのふらつきと、前頭部の違和感でお困りでした。

頚椎1番と2番に変位がありました。

筋肉のホグシ、歪み調整、頭がい骨調整を行いました。

整体後は楽になっていただきました。

数回の整体で大丈夫だと思います。


8月3日の整体日記 頚椎ヘルニア

三島郡島本町から来院された女性は、左手の重さとしびれと右手の指のしびれ、両脚の軽いしびれで、時々は膝に力が入らなくなるという症状。

病院では頸椎4番の椎間板ヘルニアと診断され、手術を勧められたそうです。

頚椎から脚にまで症状が出るのは珍しいし、重症の可能性が高いです。

施術後は、手の重だるさはなくなったようですが、突っ張った感じは残りました。脚のしびれも残りました。

効果は少なからず出ているので、あと2回施術して、その結果で続けるかどうか決めることを提案しました。

次回予約をいただきました。


8月2日の整体日記 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア 

交野市から来院された男性はご友人のご紹介でした。

10年前には狭窄症と診断されたこともあるそうです。

今回は3週間前からの坐骨神経痛でした。

整体により仙骨を調整し、痛みはずいぶん和らいだようです。

数回の整体での完全改善を目指します。

茨木市の女性は5年前に椎間板ヘルニアと診断され、その後は痛んだり治まったりしていたそうですが、1週間前からは痛みが激しくなり

立っていても、座っていても、寝ていても常に痛むということでした。

初回の整体としてはまずまずの効果がでたと思います。

通院をお勧めしました。