めまいふらつきブログ4


大阪市から来院された男性は回転性のめまいでお困りでした。

この方の回転性のめまいが初めて起こったのは、6年前らしい。

2日ほど起きられず、その後の病院での診断はメニエール病だったらしい。

その時は、1週間ほどの投薬で回転性のめまいは改善したが、3年前にも同じ症状があったらしい。

今回の回転性のめまいは昨日からの発症ということでした。

ご自身で、首を動かすと症状が出たり出なかったりするので、、

「めまいの原因はメニエール病ではなく、首が原因かも?」と思い、インターネットで検索し、当院に来られたということらしい。

大阪茨木くぼ整体のめまいに対する施術は、

まず簡単な動作でめまいを確認します。

その後、背中の起立筋群と骨盤の筋肉を緩めた後、腰椎と骨盤を正します。

首と肩の筋肉を緩めた後、頚椎を正します。

特に頚椎1番が重要なので、当院独自の骨動操法で確実に正します。

頭蓋骨と頚椎の間を緩め、脳脊髄液の流れに働きかけます。

めまいに影響を与える後頭骨と側頭骨を無痛でソフトな頭蓋骨調整で正します。

最初にめまいを感じたときのトラウマを開放し、ストレスをリセットします。

動作でめまいの症状を確認すると、右を下にして寝るとめまいが起こり、左を下で寝ても起こらない。

その場で右回りに回ってもらうとめまいが起こり、左回りだとめまいは起こらない。

頚椎が1番から6番まで変位があり、特に頚椎3番の変位が大きいという状態でした。

頚椎を当院独自の手圧操法で正常な状態に整えました。

側頭骨と後頭骨の動きを調整しました。

右回りをしてもらって症状を確認すると、まだ気持ちが悪くなるとおっしゃいます。

そこで、6年前の初めて回転性のめまいが起こった時の恐怖のトラウマを解放しました。

それで、めまいの症状は出なくなりました。

最初のめまいの恐怖感はトラウマとして心の奥底に眠っています。

めまいの症状の改善には、この最初のめまいのトラウマを開放し、めまいに対するストレスをリセットすることがとても大事です。

気エネルギーのヒーリングで、トラウマの開放とストレスのリセットが可能なので、早期改善が期待でき、再発の可能性が低くなります。

この方には多少の症状の戻りの可能性もあるので、もう1~2回は通院することをおすすめしました。



めまいやふらつきが数回の整体での改善が期待できる理由は、こちらのページをご覧ください


大阪茨木くぼ整体と二人三脚で、あなたの辛いめまいの完全改善を目指しませんか?






大阪府 茨木市 舟木町4-29-205 072-636-1132