大阪茨木市の専門整体で頚椎椎間板ヘルニアのしびれを初回から軽減

頚椎ヘルニアのしびれは正しい整体を行えば、数回でなくなるものです

頚椎ヘルニアの腕のしびれや肩甲骨の痛みは、夜も眠れない程耐え難い症状ですね。

私も2度頚椎ヘルニア(頚椎5番と7番)を経験したので、その辛さ、よくわかります。

頚椎椎間板ヘルニアは、大阪茨木市の治療系くぼ整体の得意な症状です。

しびれや痛みの軽減は初回から実感していただけます。

当院では概ね3~5回程度の整体が頚椎ヘルニアの痛みやしびれがなくなる目安と考えています。

くぼ整体に来院される方の7割以上が首や腰の椎間板ヘルニアです。

大阪茨木市で開院以来20年間、首や腰のヘルニアを専門とした整体を行ってきました。

まさに当院は「大阪の頚椎ヘルニア専門整体院」といっても過言ではありません。

病院で手術を勧められた方からも、「ここにきて本当によかった!」と喜んでいただいています。


大阪茨木市、高槻市、吹田市など北摂で、頚椎ヘルニアが早く治る病院、整体院、整骨院、鍼灸院、名医をお探しの方。

大阪茨木市のヘルニア専門整体院にお任せください。


このページでは以下の内容をご紹介します

自然治癒力を重視し、「本当の原因」の根本改善を目指します

首や肩甲骨の痛み、腕や手や指のしびれ、筋力低下など、当院の適応症状

短期間で良くなる理由

頚椎椎間板ヘルニアとは

病院での治療

発症する原因と解消法

あなたの頚椎ヘルニアの症状の程度の自己判定

良くいただくご質問と回答(Q&A)

くぼ整体の実際の頚椎ヘルニア施術の順序

良くなられた方の喜びの声と症例

けいつい201703151

正しい整体で、しびれや痛みは初回から軽減できます

頚椎ヘルニアが、「どこに行っても良くならない」と、あきらめていませんか?

ある日突然首と肩甲骨に激痛が走り、動かせない!

そのうち腕にもしびれや痛みが発症!

大阪の病院のMRIで頚椎椎間板ヘルニアと診断される。

牽引治療や理学療法、ブロック注射を受けても良くならない。

大阪の整骨院や鍼灸、カイロプラクティックなどを転々とするが埒が明かない

そんな頚椎ヘルニアでお困りの方が、何かのご縁でくぼ整体にお越しになります。

ほとんどの方は良くなられています。

病院や整骨院は頚椎ヘルニアの症状に対する対症療法を行います。

大阪茨木市の治療系くぼ整体では頚椎ヘルニアの「本当の原因」の根本改善を目指す施術を行います。

腕の痛みやしびれは、原因となる筋肉の緊張(シコリ)を緩めて、首の矯正を行えば良くなります。

首の筋肉が十分緩めば、ヘルニアが元に戻ることもあります。

でもそれだけでは不十分です。

再発を繰り返します。

頚椎椎間板ヘルニアの根本原因の解決には、

身体の歪みを正して、体液(血液、リンパ、脳脊髄液)の循環を促進し、ストレスをリセットし、患者様ご本人の自然治癒力を活性化する必要があります。

大阪茨木市の「ヘルニア専門」くぼ整体では独自の施術で患者様の自然治癒力の増進を図ります。

頚椎ヘルニアの根本改善が期待できます。


大阪茨木市や北摂で、頚椎ヘルニアの辛いしびれや痛みでお悩みの方。

今すぐ、大阪茨木市の「最後の砦」のくぼ整体にご相談ください。


7年続いた頚椎ヘルニアのしびれが1回で感じなくなった兵庫県川西市の男性

201322811喜びの声

体験談本文

初めての整体で何の先入観もなくこちらで施術を受けましたが首のヘルニアによる痛みと腕のしびれが1回目で無くなり驚いています。

肩こりや頭痛も無くなり、7年間苦しんだ痛みから解放されました。

ありがとうございます。

院長コメント

兵庫県川西市の男性は7年前に腰椎と頚椎5番と6番の間の椎間板ヘルニアと診断されたそうです。

その後症状は自然治癒で軽減されていたそうですが、頚椎ヘルニアは完全には良くなっていなかったそうです。

最近は痛みとしびれが強くなるも、病院では手術を勧められるだけで埒があかず、当院にお越しになられました。

腕の痛みと痺れは最初の施術で感じなくなったようですが、念のため3回通院していただきました。


当院の頚椎ヘルニアの自筆体験談は、良くなった方に書いていただいています。

初回や治療半ばに書いてもらう「感想文」とは違います。

また、割引やクーポンと引き換えの「商取引」ではなく、患者様のご厚意で書いていただいた口コミ体験談です。

ホームページ内の頚椎ヘルニアの症例や体験談、体験談動画は、あくまでも個人の感想で、すべての方の改善を保障するものではありません


 

このような症状でお困りではありませんか?

大阪茨木市の治療系くぼ整体なら、あなたのお悩みに応えることができます

頚椎ヘルニアの腕のしびれと激痛で夜も眠れない

首を動かすと、首から肩甲骨、肘にかけて痛みが走る 

大阪の病院では頚椎3番~4番の頚椎椎間板ヘルニアと診断された

パソコン作業中や自転車に乗っている時に腕や手がしびれて痛くなる

大阪の病院のMRI検査で頚椎椎間板ヘルニアと診断され手術を勧められたが、たとえ名医でも受けたくない

頚椎ヘルニアの腕や手の痛みやしびれがひどくなり、腕の力や握力が低下している

腕に力が入らず、腕立て伏せが出来ない

車の運転や自転車に乗ると腕がしびれてくる

首に突然痛みが走り、その後腕に力が入らず、常に腕がだるく重い 

頚椎ヘルニアで筋力が低下し腕が上がらず、日常生活に支障がある

腕や手の指に感覚がなく知覚麻痺を起こしている

くぼ整体ではこのような頚椎ヘルニアの症状で来院された方の8割以上が概ね5回程度で痛みのない生活に戻られています。


頚椎ヘルニアの指先のしびれを1回で卒業された大阪市の男性

20140909

体験談本文

自転車(ロードバイク)に長く乗り、指先のしびれが半年続いていましたが、先生の所にお伺いし1回で完全にとれてビックリしました。

また自転車に乗るのが楽しみです。

ありがとうございました。

院長コメント

大阪市の男性は1年ほど前に病院のMRI検査で頚椎5~6番と6~7番の2か所の椎間板ヘルニアと診断されたそうです。

その後肩甲骨と左腕の痛みは自然治癒したそうですが、左手の5本の指先(第一関節から先)の痺れが治まらない状態が続いていたそうです。

しびれで感覚がなく趣味のロードバイクも危険なので控えているということでした。

頚椎ヘルニアの症状で、指先(第一関節から先)のしびれは最も治りにくい部位ですが、最初の整体で完全に取れたようです。


けいつい201703153

短期改善が期待できる3つの理由

1 要所の筋肉の緊張を素早く正常化できます

頚椎を支えている筋肉のみならず身体全体の筋肉を、独自の操法で瞬時に緩め正常化します。

頚椎ヘルニアのしびれは、首の筋肉の過緊張やシコリ(トリガーポイント)を緩めれば消失します。

でもそれだけでは不十分です。

骨盤から腰背部の筋肉の緊張やバランス異常も正さなければなりません。

頚椎ヘルニアの改善には身体全体の筋肉を正すことが必要です。

頚椎の支持筋が十分緩めば、椎間板への圧迫が無くなり、ヘルニアが元に戻りやすくなります。


2 頚椎はもちろん、骨格全体の歪みを正します

病院で頚椎ヘルニアと診断され、保険治療では埒が明かず、当院に来院される方の7割は頚椎5番~6番のヘルニアです。

残り2割の方は頚椎6番~7番のヘルニアで、1割は5~6番、6~7番の2か所のヘルニアです。

このような方々には、頚椎の顕著な歪みが見られます。

でも病院の画像診断では、ヘルニアや骨棘は診ても、こういう頚椎の歪みは重要視されないようです。

また、多くの方は症状の出ている側と反対側の骨盤の上方変位があります。

つまり、身体全体が歪んでいます。

その結果、体液(血液、リンパ、脳脊髄液)の循環が悪くなり、自然治癒力が低下しています。

頚椎ヘルニアは、首だけでなく骨盤から腰椎、胸椎という脊椎全部の歪みを正さなくてはなりません。

くぼ整体では無痛でソフトに確実に頚椎の歪みと身体全体を矯正します。

患者様ご本人の自然治癒力が働くよう図ります。


3 自然治癒力を高め、根本原因を解決し、再発を防止します

頚椎ヘルニアの根本原因の解決には自然治癒力の活性化は必須です。

いつまでも痛みやしびれが治らないのは自然治癒力が正常に働いていないからです。

自然治癒力が働くには、

①体液(脳脊髄液、血液、リンパ液)の流れをよくすることと、

②身体の歪みを正すこと、

③ストレスのリセットが必要です。

当院では頭蓋骨調整で脳脊髄液の流れを良くすることで、血液やリンパ液の流れを促進し、全身の筋肉がリラックスします。

頚椎ヘルニアの改善を遅らせる自然治癒力の低下には、ストレスも大きく影響しています。

ストレスをリセットすることで自然治癒力が働き、頚椎ヘルニアの根本改善が期待でき、再発率の低さが実現できます。

手技のみの整体やカイロプラクティックでは、ストレスのリセットが出来ないので改善が遅く再発も多くなります。

くぼ整体では気のヒーリングでストレスをリセットすることができるので他院に比べ短期間での改善が可能です。


「肩甲骨の激痛と腕のしびれで夜も眠れない!」とお悩みの方は、大阪茨木市の「痛みの駆け込み寺」くぼ整体にお任せください


2年間の頚椎ヘルニアの悩みから3回で開放された兵庫県川西市の男性の体験談動画

ご覧になるには下の画像をタッチ(クリック)してください

兵庫県川西市の男性は頚椎ヘルニアの肩甲骨の痛みと腕のしびれでした。

他の整体院に2年間通っても治らなかったそうです。

当院の整体と相性が良かったのでしょう。

3回の整体で痛みやしびれは感じなくなったそうです。


頚椎椎間板ヘルニアとは

仕事での頚椎に負荷をかけた姿勢や老化などにより、首の骨と骨の間の椎間板が変性し(ヘルニア)、神経を圧迫します。

その結果、手や腕、指先などに痛みや痺れを起こすといわれます。

頚椎(首の骨)は1番から7番まで7つあります。

1番と2番の間以外の2番から7番の間の5箇所にはクッションの役割を果たす椎間板というものがあります。

頚椎の椎間板は腰椎同様繊維輪で囲まれ、中には髄核というゼリー状の物質があります

頚椎ヘルニアとは、この髄核が圧迫と変性により後方に飛び出す(あるいは膨隆)ことです。

神経を圧迫することで、手や腕や背中、胸に放散痛やしびれが起こると説明されています

突出

しかし首、肩、腕の痛みやしびれの原因が、ヘルニアによる神経圧迫かどうかには医学界でも意見がわかれているようです。

欧米では、椎間板ヘルニアと診断された痛みの原因はヘルニアではなく「筋筋膜性疼痛症候群」であるという有力な説が有るようです。

筋筋膜性疼痛症候群についてはこちらのページをご覧ください

欧米の腰痛や椎間板ヘルニアに関しての調査があるそうです。

過去も現在も痛みのない健常者をMRIで検査したそうです。

その結果、6割以上の方に、椎間板の変性やヘルニアが発見されたというデータが多くあるそうです。(参考サイト

くぼ整体では、頚椎ヘルニアのしびれや痛みの直接原因である筋肉のシコリ(トリガーポイント)を独自の整体で素早く緩めます。

頚椎の支持筋を十分緩め、歪みを正し、椎間を広げ、ヘルニアが元の位置に戻りやすくします。


頚椎ヘルニアの病院での治療

病院の治療では、頚椎の椎間板ヘルニア発症直後は安静にすることになります。

ロキソニン、ボルタレン、リリカ、トラムセットなどの鎮痛剤による痛みの緩和を行います。

牽引療法、首の筋肉の負担を減らすためのカラーの装着などによる保存療法を行います。

病院では保存療法で芳しくない場合は、ブロック注射を行います。

保存療法やブロック注射で改善が見られない場合は手術という選択肢に進みます。

病院の治療では、頚椎ヘルニアはなかなか改善できないようです。

手術は最後の手段です。

あきらめずに大阪茨木市のヘルニア専門整体にご相談ください


頚椎ヘルニアの原因

悪い姿勢での仕事やスポーツなどにより頚椎の椎間板が膨らんだり、亀裂が入りヘルニアとして髄核が突出すると考えられています。

そして頚椎ヘルニアには、骨格に歪みがあり筋肉のバランス異常があります。

両腕に痛みやしびれが出ることは稀です。

左右どちらかに出るということは骨格や筋肉の「左右の歪み」があるからです。

上を向いたり首を後屈させると痛みやしびれが出るということは骨格や筋肉の「前後の歪み」があります。

椎間板が圧迫されて髄核が突出するということは、骨格や筋肉の「上下の歪み」があるということになります。

首を牽引で「上下の歪み」だけに対処しても治らないのは当たり前です。

くぼ整体では頚椎ヘルニアの痛みの原因をこう考えます。

骨格の歪みと筋肉のアンバランスがヘルニアの突出を生みます。

それにより、さらに周りの筋肉が過緊張します。

筋肉の過度の緊張は、血流を悪くし、急性期の首や肩甲骨、腕の激痛が起こります。

緊張を続ける筋肉では、筋膜が癒着し、トリガーポイントと呼ばれるシコリが生まれます。

ヘルニアの影響のなくなった時期においても、筋肉のシコリ(トリガーポイント)は残ります。

トリガーポイントによる痛みは、長い期間継続し、脳がその痛みを増幅させます。


痛みやしびれ解消のためのポイントとなる筋肉のシコリ(トリガーポイント)

痛みの直接原因であるトリガーポイント(筋肉の硬結のシコリ)を緩めれば頚椎ヘルニアの痛みは解消します。

肩甲骨の痛みの解消のためのポイント

20年の経験から、肩甲骨の痛みの原因は頚椎のヘルニアではなく、首や肩、背中の筋肉の硬結と言えます。


肩甲骨の痛みの発症のメカニズムは

頚椎のヘルニアが突出

首に激痛が走り、首や肩、背中の筋肉も緊張する

肩や背中の筋肉に硬結(トリガーポイント)ができて、肩甲骨の内側(ケンビキ)に痛みが発症

肩甲骨の痛み解消のポイントの筋肉は、肩甲拳筋、菱形筋です。

肩甲拳筋や菱形筋のトリガーポイント(シコリ)を緩めることで肩甲骨の痛みは数回で解消します。

kennkoukyokinn

腕のしびれや肘の痛みの解消のポイント

腕のしびれや肘の痛みの発症のメカニズムは


頚椎のヘルニアが突出

首の激痛の影響で肩の筋肉が強く緊張する

方の筋肉に硬結(トリガーポイント)ができて上腕や前腕や肘にしびれ痛みが発症

腕のしびれ解消のポイントの筋肉は僧帽筋、斜角筋、棘上筋、上後鋸筋などです。僧帽筋や斜角筋、棘上筋、上後鋸筋のトリガーポイントを緩めることで腕のしびれや肘の痛みは数回で解消します。

shakakukinn2

指の痺れの解消ポイント

首を動かす動作で肩甲骨の痛みや腕のしびれがなくなった後でも、指に常時しびれが残ることがあります。

こういう指のしびれの原因は首や肩ではなく前腕の筋肉のシコリです。

指の常時の痺れは、前腕のトリガーポイント(シコリ)を緩めることで数回で解消します。

でも痛みやしびれの根本改善はトリガーポイントの解消だけでは不十分です。

身体全体の歪み(ひずみ)を正し、体液の循環を良くし、ストレスをリセットし、

患者様ご自身の自然治癒力を働かす必要があります。

大阪茨木市の治療系くぼ整体は独自の操法で、自然治癒力にアプローチします。

あなたの頚椎ヘルニアの根本改善が期待できます。


頚椎ヘルニア? 腕の痛みと手のしびれを2回で卒業された大阪府寝屋川市の男性

20170516喜びの声

体験談本文

私は62歳男性です。

1か月前から左腕に鈍痛と手のしびれがあり、整形外科にて頚椎症かも?と痛み止めの薬を頂きました。

当面の痛み(鈍痛)としびれは低減されましたがとれません。

インターネットで「頚椎 整体」で調べ、くぼ整体を見つけました。

早速予約し診ていただきました。

施術も頂きましたが、思ったより柔らかいです。

身体の一部が温かくなり、腕の重さやしびれが無くなっていきました。

腕が軽くなった感じです。

1週間後の2回で満足です。

院長コメント

大阪府寝屋川市の男性は、1か月前からの左の首から腕への鈍い痛みと手の甲のしびれでお越しになりました。

大阪寝屋川市の整形外科では、レントゲンで頚椎6~7番の間が狭く、頚椎椎間板ヘルニアかもしれないと診断。

骨棘もあり頚椎症かも?と言われたそうです。

頚椎がゆがんでいて6~7番の間にヘルニアの反応がありました。

骨盤調整、頚椎調整、ストレス浄化を行いました。

最初の施術の後は首の痛みも腕と手のしびれも感じなくなられたようです。

1週間痛みやしびれの無い状態がキープできたようです。

2回の施術で終了しました。


201704043

あなたは軽症?中症?重症?

首や肩甲骨の痛み、腕のしびれなどの頚椎ヘルニアの程度を自己判定できます

ある日突然手の指がしびれるようになった。手のひらも時々しびれる。

ひどい肩こりのように、首から肩が常に重くてだるい。

腕がだるいが、しびれや痛みは感じない。

このような症状は軽症の頚椎ヘルニアです。

くぼ整体では、軽症の場合は1~2回の整体で解消できることが多いです。

放置しておくとだんだんひどくなることがあります。


首を動かすと首から肩甲骨に電気の走るような痛みが出る。

上を向くと肩甲骨から脇の下、上腕、前腕、手先まで強いしびれが走る。

腕が常時しびれている。

握力が低下していて、物が握りづらい。

腕の力が落ちて腕立て伏せができない。

鎮痛剤なしでは満足に眠ることもできない。

このような症状は中症の頚椎ヘルニアです。

中症の場合は5回程度の整体が目安となります。

常時強い痛みやしびれがあると、脳が頚椎ヘルニアの痛みを増幅させることもあります。

できるだけ早く痛みを取り去ることが必要です。


常時の肩甲骨から腕への強いしびれと痛みで、首をまっすぐにすることができない。

枕を高くしても仰向け(上向き)では眠れない。

どんな姿勢で寝ても、腕が疼いて眠れない。

腕に力が入らず、腕を上まで上げられない。

指の感覚がおかしく、箸が使いにくい、字が書きにくい、ボタンが留められない。

このような症状は重症の頚椎ヘルニアです。

腕の筋力低下や指の運動麻痺は頚椎ヘルニアの難治性の症状となります。

でも、当院では5~10回でほとんどの方は良くなられています。

両手の運動麻痺や、足に力が入らないなど下肢に症状が出た場合は要注意です。

頚椎ヘルニアの頚髄神経の圧迫の可能性があります。

頸髄神経圧迫の場合は整体では改善できません。

病院でしかるべき処置をしてもらう必要があります。


201704042Q&A

頚椎ヘルニアについてのよくあるご質問と回答(Q&A)

Q 病院のMRIで頚椎5番~6番の頚椎ヘルニアと診断されました。何が原因だったのでしょうか?

 首の骨は7つありますが、頚椎ヘルニアで一番多いのは5~6番の間です。

首を動かすときに5番や6番を支点にする方が多いからだと思います。

そのため頚椎5番と6番の間の椎間板が疲弊しがちになります。

長時間の悪い姿勢(首の前屈)や、重い物を持ったり咳やクシャミで首の支持筋が急激に収縮すると、椎間板が後方に膨隆したり、椎間板の中の髄核が後方に突出(ヘルニア)します。


Q 整体を受けると、飛び出したヘルニアは元にもどるのでしょうか?

 ヘルニアにも突出型と膨隆型(膨れる)があります。

膨隆型の頚椎ヘルニアは、頚椎の支持筋の緊張が無くなれば、元の位置に戻ることもあります。

突出型は元に戻ることは少ないと思います。

当院では痛みやしびれが完全になくなった方の何人かが再度MRIを撮られました。

ヘルニアが元に戻った方もおられますが、そのままだった方もおられます。

突出型の頚椎ヘルニアでも、痛みやしびれの解消は可能性があり、元通りの普通の生活に戻ることが期待できます。


Q 頚椎ヘルニアは何回ぐらいの整体で治るんですか?

 一口に頚椎ヘルニアと言っても、人により症状により違ってくるので一概には言えません。

くぼ整体では、早い人で3回、普通は5回ぐらいが目安となります。

期間は、週に1~2回の通院で、1か月位が目途となります。


Q ヘルニアが元に戻らない限り、痛みやしびれはなくならないんですか?

 現在ではヘルニアの神経圧迫が痛みやしびれの原因ではないという説も増えています。

筋筋膜性疼痛症候群という考え方です。

硬結した筋肉のシコリ(トリガーポイント)を緩めれば症状は解消するという理論です。

くぼ整体では、頚椎ヘルニアのほとんどの方が良くなられています。

痛みがなくなった方のヘルニアが、そのままだったという症例もあります。

筋筋膜性疼痛症候群についてはこちらのページをご覧ください


A 頚椎ヘルニアが治っても、再発しないようにするにはどうすればいいのですか?

A 特にデスクワークが多い方や、重い物を扱う仕事の方は、姿勢に気を付ける事が重要です。

首の筋肉の緊張をさせない姿勢が必要です。

適度な運動で首の支持筋を鍛えることも、頚椎ヘルニアの予防には必要だと思います。

くぼ整体では、正しい姿勢のとり方をアドバイスできます。


頚椎ヘルニアの辛い痛みやしびれ、腕の筋力低下でお困りの方、早く仕事に復帰したい方。

大阪茨木市の「ヘルニア専門」くぼ整体の施術をお試しください。きっとお力になることができると思います。


頚椎ヘルニアの知覚麻痺を1回で卒業した大阪市の女性

20160906喜びの声

体験談本文

約5年~7年、腰痛があり、整骨院や整形外科に通うが治らず、7月にぎっくり腰、その後、首、肩、頭痛に悩まされ、左側の手がまひ、しびれがあり、1か月以上痛みで、整骨院に毎日通うが悪化していました。

インターネットでくぼ整体を知り、一度の施術で左手のまひがとれて、首や肩もほとんど痛くなくなり、腰痛もほぼなくなり、本当に嬉しいです。

ありがとうございました。

院長コメント

大阪市の女性は2か月前からの頚椎ヘルニアの左腕のしびれと知覚麻痺でお困りでした。

大阪の整形外科では頚椎5番~6番の椎間板ヘルニアと診断される。

整骨院に毎日1か月通うがどんどん悪化したそうです。

最初の施術の後は首や肩は楽になり、腕の痛みやしびれもなくなった様です。

ただ、前腕の知覚麻痺は面積は減りましたが残りました。

翌日から前腕の麻痺は徐々に減り、4日目ほどで麻痺は完全に無くなったそうです。

1回の整体で頚椎椎間板ヘルニアの知覚麻痺の症状を卒業されました。

腰痛もほぼなくなったそうです。

その後お母様をご紹介いただきました。


けいつい201703154

くぼ整体の施術

 身体の軸を整え、身体全体の筋肉の緊張を緩めバランスを正します

ほぐし

くぼ整体では、痛みを伴うような強い施術は行いません。

翌日の揉み返しの心配もありません。

気エネルギーを通した独自の「手圧操法」では、温かい心地よさの中で緊張した筋肉が瞬時にゆるみます。


2 頚椎はもちろん、身体全体の骨格の歪みをソフトな整体で無理なく正します

こつばん

無理のない苦痛を伴わない安全な施術です。

くぼ整体の独自の骨動操法では、骨の動きを整えることによりソフトに歪みを正します。

無痛ポジショナル操法では、痛みのない姿勢をキープすることで頚椎の歪みが正されます。

3 ヒーリングによりストレスをリセットします

ストレス

ストレスをリセットすることで自律神経が整い、自然治癒力が働き、改善スピードが上がります。

頚椎ヘルニアの再発の可能性も減少します。


頚椎ヘルニアの腕のしびれ解消のために、ご自身でできる運動を指導いたします

症状の改善には患者様自らの「治るんだ!」という強い意志と多少の努力も必要です。

首の筋肉を緩め頚椎を正しい位置に戻す体操をアドバイスいたします。

身体全体のバランスを整える運動としては、操体法とゴムチューブを使った腰回し運動をお薦めしています。

頚椎ヘルニアの方はご注意ください

首のストレッチはしないでください。

緊張した筋肉は引っ張っても緩んだり伸びたりはしません。

余計に緊張して逆効果になります。

長時間のスマホやパソコン等首の筋肉に緊張した状態を続ける姿勢は改善を遅らせます。

首に良くない姿勢、ひじ枕等は行わないでください。

くしゃみやセキは下を向いてしないようにしてください。

下を向いた状態でくしゃみをすると、首の筋肉が急激に収縮しヘルニアが飛び出しやすくなります。

大阪茨木市のくぼ整体では、頚椎ヘルニアで来られる方の8割以上の方が、概ね5回程度で痛みのない生活に戻られています。


頚椎ヘルニアの急性期について

ヘルニアが突出し、その影響のある急性期には動作による痛みだけではなく、安静にしていても常時痛むことが有ります。

このような急性期には施術効果が出ないこともあります。

急性期を過ぎてからの(安静時の痛みがなくなってから)施術ならほとんどの方は改善が期待できます。

頚椎椎間板ヘルニアの急性期は、2週間ぐらいのことが多いようです。


頚椎ヘルニアの施術回数の目安

腕のしびれ 1~2回  肩から肩甲骨の痛み 3~5回  手のしびれ 3~5回

腕の筋力低下 5~10回

料金・営業時間・地図のページはこちら


keituitaikenndann1画像

完治の喜びの声


頚椎ヘルニアの腕のしびれを3回の整体で卒業された兵庫県神戸市の女性

20151012喜びの声

体験談本文

頚椎ヘルニアで左の肩から腕にかけてしびれていました。

特に左手の親指はしびれと痛みがひどく、痛くてつめを切ることもできないくらいでした。

病院では「このまま治らなければ手術」と言われ、なんとか治すことができないかと悩んでいたところ、くぼ整体を知りました。

1回目の整体をうけた時、治りますよと言っていただいたことがとてもうれしかったです。

その日は体が軽くなり痛みやしびれも少しなくなり喜んでいました。

しかし次の日またひどくなり「やっぱり治らないのか」と落ち込んでいたら、3日目からすごくよくなりおどろきました。

その後は痛みやしびれもなくなってきています。ありがとうございました。

院長コメント

兵庫県神戸市の女性は頚椎(5~6番の間)椎間板ヘルニアの激痛でした。

神戸の病院では手術も勧められたそうです。

「手術はいやだ!頚椎ヘルニアの手術はしたくない!」というストレスは改善を遅らせます。

大阪茨木くぼ整体では独自の気エネルギーのヒーリングでストレスをリセットできます。

頚椎ヘルニアの最短改善が期待できます。

この方は下を向くと左腕の痺れと左親指の強い痛みが出てリリカを服用されていました。

最初の施術の後は、痛みもしびれも減り順調に推移しましたが、翌日に再発。

でもこれは好転反応だったようです。

3回目の整体以降は、頚椎ヘルニアの指の痛みも腕のしびれも感じなくなられたようです。


頚椎ヘルニアの眠れない激痛を4回の整体で卒業された大阪市福島区の女性

20160427喜びの声

体験談本文

内科で処方された痛み止めの薬を飲んでも2時間しか眠れない日々に着かれた末、ネットでこちらを見つけました。

不安いっぱいでしたが楽になりたい一心でした。

施術数回で痛みが消え、本当に驚きました。勇気を出してお世話になって良かったです。

ありがとうございました。

院長コメント

大阪市福島区の女性は、頚椎ヘルニアによる右肩甲骨の強い痛みと右腕のしびれでした。

夜も満足に眠れないとお困りでした。

頚椎5~6番の間にヘルニアの反応がありました。

最初の施術の後はぐっすり眠れる様になられたようです。

3回目の施術後は頚椎ヘルニアの肩甲骨の痛みや腕のしびれは感じなくなられました。

4回の整体で終了しました。


頚椎ヘルニアの肩甲骨の痛みと腕のしびれを3回の整体で卒業された大阪府箕面市の男性

20160112喜びの声

体験談本文

頚椎ヘルニアで約1年間悩んでおり、ホームページで久保先生の事を知り、お世話になろうと思いました。

1回目の施術で症状がかなり改善し2回目でほぼ痛みはなくなりました。

あと数回通えばかなり完治しそうなので、今後ともよろしくお願い致します。

院長コメント

大阪府箕面市の男性は1年ほど前から右手がしびれだし、4か月ほど前からは首から肩甲骨に痛みが出る。

右腕もしびれ、整形外科ではレントゲン検査で頚椎5~6番の椎間板ヘルニアと診断されたそうです。

右手に力が入りにくいということでした。

最初の施術で右腕のしびれはほとんどなくなり、肩甲骨の痛みもなくなったようです。

2回目の施術後は頚椎ヘルニアの症状はほとんど感じなくなり、3回の整体で終了しました。


頚椎ヘルニアの肩甲骨の激痛と腕の筋力低下を4回で卒業した大阪府八尾市の男性

20151117喜びの声

体験談本文

初めてくぼ整体さんに来た時は激痛でどうしようもなく、半分あきらめていましたが、

3回目ぐらいから痛みがおさまりだし、生活仕事にもなんとか出来るようになりました。

現在4回目でほとんど痛みはなく良かったです。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。

院長コメント

大阪府八尾市の男性は1週間前に首に寝違いのような痛みが発症し、左肩甲骨に激痛が走るようになる。

大阪の総合病院のMRIでは頚椎6番と7番の間の椎間板ヘルニアと診断された。

ボルタレン、リリカ、トラムセットなどの鎮痛剤が効かない。

常時肩甲骨に痛みがあり、夜も眠れないという状態でした。

最初の整体の後に肩甲骨の痛みはほとんど感じなくなるが、翌々日から痛みは半分程度戻ってきたそうです。

3回目施術後には肩甲骨の痛みは消滅しました。

腕の筋力低下は4回目の施術でなくなりました。

「もう大丈夫です」と5回目の予約をキャンセルされました。

頚椎ヘルニアの握力低下や筋力低下の体験談はこちらのページにもございます


手術を勧められた頚椎ヘルニアの指の運動麻痺を3回で卒業された京都市の男性

20140218-31喜びの声

体験談

頚椎ヘルニアが原因で左手にしびれマヒの症状があり、整形外科で手術をすすめられましたが、

メスを入れることに抵抗があり、こちらで施術を受けました。

痛みを伴う治療もなく、3回でしびれやマヒもなくなり不思議な感じですが、本当に来てよかったと思います。

院長コメント

京都市の男性は肩甲骨に痛みが発症し、腕にもしびれや痛みが出てきたそうです。

左手に力が入りづらくなり、趣味のギターが弾けないとお困りでした。

京都市の病院では頚椎5~6番の間の椎間板ヘルニアと診断され、手術を勧められたそうです。

頚椎ヘルニアの症状は最初から順調に推移されました。

3回目の施術後は肩甲骨の痛みも腕のしびれもなくなりました。

ギターが弾けるようになったと喜んでいただきました。


首から指先までのしびれと肩甲骨の痛みが5回で感じなくなった大阪市鶴見区の40歳の女性

20160727喜びの声

体験談本文

症状

1か月前からの右首~右親指の先までのしびれ

右肩甲骨当たりの鈍痛

整形外科の治療や注射をしても全く良くなりませんでした。

知人の紹介でくぼ整体と出会い、1回目で肩甲骨の鈍痛がなくなり、4回目でしびれもほぼ無くなりました。

先生が手をあてるだけで短期間にこんなに良くなりビックリしています。

自分にしかわからない痛みしびれなのに、なぜこうなっているかもわかられてるのにもビックリです。

あともう少しで完治しそうなので嬉しいです。

院長コメント

大阪市鶴見区の女性は10年以上前にも頚椎5番の椎間板ヘルニアと診断された事があったようです。

1か月前から首や肩、肩甲骨や腕の痛み、手の指のしびれが発症。

大阪の病院では頚椎5~6番の間の椎間板ヘルニアと診断されたそうです。

病院の頚椎ヘルニア治療では埒が明かず、友人のご紹介で当院にお越しになられました。

最初の施術以降、肩甲骨の痛みは感じなくなられました。

4回目の施術以降は腕のしびれや手の指の痺れもなくなりました。

5度目の施術で頚椎ヘルニアを卒業されました。

その後は月に一度のメンテナンスにお越しいただいています。


その他の驚きと喜びの体験談はこちら

料金・営業時間・地図のページはこちら

体験談、体験談動画はあくまでも個人の感想であり、すべての方の改善を保障するものではありません


症例集

頚椎7番の椎間板ヘルニア 左肩甲骨の痛みと左腕のしびれ 大阪府高槻市 K・Mさん45歳男性

大阪府高槻市の男性は3か月前から左肩に痛みを覚え、2か月前からは痛みが強くなり左腕にしびれと痛みも発症。

高槻市の病院のMRIで頚椎7番の椎間板ヘルニアと診断されロキソニンとリリカとワントラムを処方されるが改善しない。

最初の整体から順調に改善し、3回目の施術以降は腕の痺れと痛みはほとんど軽減。

4回目の施術以降は肩甲骨の痛みも感じなくなる。

5回の施術で頚椎ヘルニアを卒業されました。


首の痛みと上腕のしびれとだるさ 大阪府堺市 S・Sさん 44歳男性

大阪府堺市の男性は6~7年前に頚椎5番の椎間板ヘルニアと診断されていたらしいです。

その時は2年ほどで治まったらしい。

1週間前に肩こりがひどくなりマッサージに行ったところ、翌日から腕がしびれ出し、痛みもひどくなったそうです。

病院で出された鎮痛剤は効かず、夜も痺れと痛みで眠ることができない。

医師からは手術を勧められたそうです。

腕を上げるとだるく力が入らず、上げ続けていられないということでした。

最初の施術の後は頚椎ヘルニアの腕の痛みやしびれは半減しましたが完全ではありませんでした。

ところが、帰りの車の中で痛みがどんどん減っていき、翌朝には痛みは完全になくなったそうです。

おそらく体の改善に脳がついていくのが遅かったのだと思います。

頚椎ヘルニアの激痛が1回で感じなくなったので、その後は奥様や仕事の同僚の方を何人かご紹介いただきました。


頚椎ヘルニア(4番5番)の腕のしびれと筋力の低下を2回で卒業 大阪府吹田市 Y・Mさん 52歳男性

大阪府吹田市の男性は1か月前に右腕にしびれが発症。

吹田市の整形外科のレントゲン検査では頚椎症と診断されたそうです。

その後水泳中に首に激痛が走る。

MRI検査を受けると頚椎4~5番と5~6番の椎間板ヘルニアと診断されたらしい。

ステロイド注射を5~6回行ったが2日ほどは良くてもすぐに再発を繰り返したそうです。

神経根や硬膜外ブロック注射も行ったが効果はなかったらしい。

最初の施術で頚椎ヘルニアの首の痛みや腕のしびれやだるさはなくなり、筋力も回復したようでした。

2回目の施術後、「もうすっかりよくなりました」と3回目の施術のご予約をキャンセルされました。


頚椎5~6番のヘルニアの疑い 左腕から手のしびれ 大阪府大東市 A・Yさん 62歳女性の症例

大阪府大東市の女性は、2か月前かに左の手首が痛くなり、その後左上腕から左手までしびれるようになったらしい。

病院のレントゲンでは頚椎5~6番の間が狭くなっていて、椎間板ヘルニアの疑いと診断される。

首の後屈や左側屈で首に痛みと、左腕の痺れが強くなる。

最初の施術から順調に改善され、3回の整体以降首の痛みと左腕のしびれは感じなくなった。

4回の整体で様子を見ることにしました。


頚椎ヘルニアの肩から腕、小指までのしびれ 大阪府吹田市 A・Mさん 45歳女性

大阪吹田市の女性は2週間前の朝起きたときに首に寝違いのような痛みを感じる。

その後左肩から左腕、左手の小指までしびれが発症。

吹田市の整形外科のレントゲン検査で頚椎の椎間板ヘルニアと診断された。

頚椎5~7番に変位があり、6~7番と7番~胸椎1番の2か所にヘルニアの反応がありました。

3回の整体で10のしびれは3にまで減少しました。

5回目の施術以降はしびれは感じなくなり、6回の整体で終了しました。


肩甲骨の痛み、腕から手のしびれ 大阪府高槻市 M・Iさん 34歳女性

大阪高槻市の女性は2か月前から左肩甲骨に痛みを感じる。

10日ほど後からは左腕から左手の人差し指中指までしびれるようになる。

高槻市の病院のMRIでは3か所に軽いヘルニアがあると診断されたらしい。

肩甲骨の痛みの原因は肩甲拳筋のトリガーポイントと胸椎3番のズレでした。

初回の整体の後は腕の強いしびれはなくなり、指のしびれも軽くなった。

3回目の施術以降はしびれは全くなくなり、時々肩甲骨に痛みを感じる。

4回の整体で終了しました。


腕の痺れでパソコンが出来ない 大阪市旭区  Y・Iさん  男性  48歳 

大阪市の男性は顔を常にやや下を向いていないと、まっすぐ前を向くと右腕に痛みと痺れがはしる。

デスクワークのパソコンは腕のしびれと痛みで、5分以上できない。

大阪の病院では頚椎6~7番の椎間板ヘルニアと診断された。

牽引などの保存療法を受けているが、一向に良くならない。

首、肩の筋肉の異常を確認後、施術を行う

1回目の施術後、首をどの方向に動かしても痛みはなくなった。

その後、症状は2~3割戻るが、2回目の施術後はほとんど痛みやしびれは感じなくなり、3度目の施術で終了。


その他の頚椎ヘルニアの症例集はこちらへ


 

私のこんな症状がくぼ整体で治るの?

くぼ整体でも、中には頚椎ヘルニアの症状が良くならない方もおられます。

そんな「当院では力不足」の方には初回~3回目でその旨申し上げます。

当院は、治らない方を囲い込んでいつまでも通い続けさせるようなことはいたしません。



大阪茨木市や北摂で頚椎ヘルニアでお悩みの方は今すぐご相談ください。

私と二人三脚であなたの頚椎ヘルニアの根本改善をめざしませんか?

大阪府茨木市舟木町4-29-205 072-636-1132