頚椎ヘルニア症例ブログ35 茨木市の女性の体験談

大阪府茨木市の60歳の女性は、左首から肩甲骨への痛みと左腕のしびれでのお越しでした。

2回の施術で痛みを感じなくなられました。

当院の頚椎ヘルニア施術の体験談を頂きました。

201512151喜びの声

体験談本文

病院で頚椎ヘルニアと診断されました。

投薬治療を受けておりました。

左腕の痛みが強く、来院いたしました。

1回目の治療で、腕の痛みが無くなり、頭痛もなくなりました。

首、腕、背中が治療後も温かく、痛みから解放されました。

右脚が短くなっていたのも治していただきました。

ありがとうございます。

院長コメント

大阪茨木市の女性は、頚椎ヘルニアの左首から肩甲骨への痛みと腕のしびれ痛みでお困りでした。

1年前に発症。

病院のMRIで頚椎4~5番の椎間板ヘルニアと診断される。

病院のリハビリで一時は治まりましたが、1か月前から再発したそうです。

今回は痛みも強く、病院のリハビリも効かず、鎮痛剤も効かず、どんな姿勢でも常時疼くような痛みがある。

睡眠もとりづらく、仕事も休んでいるということでした。

大阪茨木くぼ整体の頚椎ヘルニア施術では、

①まず、脊柱起立筋と骨盤の筋肉を緩めた後、骨盤を整えます。

②首や肩の筋肉を十分緩めます。

③頭蓋骨を調整し脳脊髄液に働きかけ、自然治癒力活性化を図ります。

④痛みや痺れの原因となるトリガーポイント(筋肉の硬結)は当院独自の手圧操法で素早く緩めます。

⑤頚椎の歪みはソフトに無痛で矯正します。

⑥最後にストレスをリセットして改善スピードを上げます。

この方は右脚が短くなっていて、骨盤がゆがんでいました。

頚椎4番~7番に変位がありました。

骨盤を正して脚の長さを揃え、首や肩、胸の洋書の筋肉を緩め、頸椎のズレを無痛でソフトに矯正しました。

初回の施術で常の疼くような痛みは感じなくなられたようです。

2回目の施術後は痛みやしびれを感じることは無くなり、仕事に行くことが出来る様になったと喜んでいただけました。

頚椎ヘルニアのしびれが初回から軽減する理由はこちらのページへ