頚椎ヘルニア症例ブログ3眠れないほどの激痛の尼崎市の女性

大阪茨木くぼ整体は、19年間頚椎ヘルニアの痛みを専門とした整体を行ってきました。

症例をご紹介します。

兵庫県尼崎市からお越しになった女性は、2か月半前に左の首、肩、肩甲骨、左肘に痛みが発症。

3週間毎日整骨院に通うも良くならなかったそうです。

5月のゴールデンウィークに家族で旅行に行った際、温泉宿でマッサージを頼んで、マッサージを受けたそうですが、そのあとから眠ることができないほど痛みが強くなったらしい。

頚椎ヘルニアの痛みの原因となる筋肉の硬結(トリガーポイント)を、マッサージで強く刺激しすぎたため、硬結がさらに進んだのかもしれません。

トリガーポイントについては、詳しくはこちらのページをご覧ください

首や肩甲骨や肘の痛みが耐えられないので、ペインクリニックへ行ってブロック注射を2回打ってもらったそうです。

残念ながら痛みは変わらなかったそうです。

病院でMRIを撮ったところ、頚椎6番~7番の椎間板ヘルニアと診断されたそうです。

鎮痛剤を服用しても痛みが強く、インターネットで見つけた当院にお越しになりました。

骨盤や頸椎に歪みがありました。

頚椎6番のズレと、肩のトリガーポイントがポイントでした。

無痛ポジショナル操法、手圧操法で筋肉を緩め頚椎や骨盤を調整しました。

頚椎ヘルニアの痛みが出る前にストレスのかかることがあったようで、ヒーリングでストレスもリセットしました。

初回施術後は夜眠れるようになったそうです。

その後、2回目施術後は痛みを感じる日が少なくなったようです。

また、鎮痛剤を飲まずにもすむようになったとか。

4回目の施術後は肘の痛みもなくなったようです。

4回の施術で頚椎ヘルニアを卒業されたようです。

頚椎ヘルニアがたった数回で良くなる理由はこちらのページへ


 

 

 

 

 

 

大阪、高槻市、吹田市、茨木市で、頚椎ヘルニアの腕立て伏せのできない筋力低下や手や指の握力低下でお悩みの方は、 くぼ整体へ。

大阪、京都、奈良、兵庫県、神戸からも評判と口コミで来院。

大阪 茨木 くぼ整体で頚椎ヘルニアの握力低下や筋力低下を解消しませんか

大阪府 茨木市 舟木町4-29-205 072-636-1132