頚椎ヘルニア症例ブログ1(腕立て伏せが出来ない高槻市の男性)

大阪茨木くぼ整体は、19年間頚椎ヘルニアの痛みを専門とした整体を行ってきました。

頚椎ヘルニアが完全改善された症例をご紹介します。

 

 

腕立て伏せが出来ない頚椎ヘルニアが3回で改善した高槻市の男性

 

肩や腕の痛みで大阪府高槻市からお越しになった男性は、力が入らず腕立て伏せができないという症状でした。

頸椎ヘルニアの痛みからの筋力低下で力が入らず腕立て伏せができないという症状です。

頚椎ヘルニアの腕の痛みから力が入らず、腕が上がらなかったり、腕立て伏せができないという方は少なくありません。

痛みが原因の筋力低下は、当院では3~5回の施術で改善することが多いです。


右肩と右腕の痛みと筋力低下で腕立て伏せができないのが3回で完全改善 大阪府高槻市 39歳 男性

201410281喜びの声

体験談本文

肩と腕が痛く、カイロに行ってもよくならなかったため、こちらにやってきました。

1回目の施術で随分よくなり3回目ではほぼ完治しました。

くぼ整体にお世話になり本当によかったです。

先生、ありがとうございました。


院長コメント

頚椎の椎間板ヘルニアの場合、 飛び出した髄核が脊髄神経を圧迫すると腕や手や指に麻痺が生じることがあります。

頚椎ヘルニアの麻痺の場合は手の指が細かい動きができない、字が書きづらい、箸が使えないなどの症状を訴える方が多いです。

手の握力低下や腕の筋力低下を訴える方は、頸椎ヘルニアの神経圧迫による麻痺が原因というよりも、痛みによる筋力低下のケースが多いです。

頚椎ヘルニアと診断され、握力が減ったとか、腕立て伏せができないとかおっしゃる方が、当院では3~5回程で改善されることが多いのは、頚椎ヘルニアの神経圧迫が原因ではなく、痛みが原因だからです。

ヘルニアの神経圧迫による手の指の麻痺症状は、当院でも改善までに10~15回以上かかることも珍しくありません。

大阪府高槻市の男性は3回で痛みが無くなり、力が入り腕立て伏せも出来る様になられました。

高槻市の男性は2か月弱前から背中(肩甲骨)が痛くなり、右肩に激痛が発症したそうです。

そのうち右腕も痛くなり、右手の人差し指と中指は常時しびれるようになったらしい。

また、右腕に力が入らなくなり、腕立て伏せができないということでした。

首を、上を向いたり右斜め後方に持っていくと痛みがはしるということでした。

病院には行かず、地元のカイロプラクティックに通ったそうですが一向に良くならず、インターネットで見つけた当院にお越しになりました。

この方の場合、病院でMRIなどの画像検査を受ければ、頸椎ヘルニアと診断される典型的な症状です。

この方は頚椎5番の変位が著しく、5番と6番の間にヘルニアの反応がありました。

骨盤の歪みを整えて、頸椎の支持筋の緊張を緩めて椎間の圧迫を緩和させ、頸椎の歪みを整えました。

初回施術後は、肩や腕の痛みはずいぶん改善したようです。

手指のしびれは中指のしびれは解消するが人差し指のしびれは残りました。

腕立て伏せも少しやりやすくなったようです。

2回目の施術後は肩、腕、手指の痛みやしびれはほとんど解消し、腕立て伏せも普通にできるようになったそうです。

3回の施術でしばらく様子を見ることにしました。

頚椎ヘルニアがたった数回で良くなる理由はこちらのページへ

大阪茨木くぼ整体と二人三脚であなたの頚椎ヘルニアの辛い症状を解決しませんか?


 

「私の頚椎ヘルニアの握力低下や腕立て伏せのできない筋力低下が整体で治るの?」

 

 

 

大阪、高槻市、吹田市、茨木市で、頚椎ヘルニアの腕立て伏せのできない筋力低下や手や指の握力低下でお悩みの方は、 くぼ整体へ。

大阪、京都、奈良、兵庫県、神戸からも評判と口コミで来院。

大阪 茨木 くぼ整体で頚椎ヘルニアの握力低下や筋力低下を解消しませんか

大阪府 茨木市 舟木町4-29-205 072-636-1132