首の痛み、頭痛、肩こり症例ブログ3


首の痛みでお越しになった大阪府茨木市の男性から体験談を頂きました。

体験談本文

普段パソコンで長時間仕事をしているためか、3~4年前から慢性的な首痛に悩まされていました。

たまたまインターネットでくぼ整体を知り、半信半疑で施術して頂いたところ、 一回目の施術で今までの痛みがウソのように無くなり驚きました。

首を回すことさえも辛かったのですが、可動域も広がり、慢性的な痛みもなくなりました。

本当に感謝しています。

院長コメント

大阪府茨木市の35歳の男性は3年ほど前からの首の慢性的な痛みでお困りだったようです。

仕事のパソコン作業をしている時や、電車に乗っているときに首が痛むということでした。

また、夜眠ろうと布団に入ったときに首が痛むこともあったそうです。

最近は右や左を向きにくくなり、上を向くと右の首筋から背中にかけてや両肩に痛みを感じるということでした。

身体の確認では、右仙腸関節にズレがあり骨盤がゆがんでおられました。

右足が短くなっておられました。

胸鎖乳突筋や小胸筋、斜角筋群、僧帽筋、肩甲挙筋に緊張があり、右上腕の上腕三頭筋にも疲労と緊張がありました。

頚椎は1番と5番に目立った変位がありました。

右首には慢性的なにぶい痛みがある。

首の左右回旋、後屈の可動域が少なく、上を向くと首の付け根付近に痛みを感じるという状態でした。

大阪茨木くぼ整体の首の痛みに対する施術は、

①まず背中の脊柱起立筋群と骨盤の筋肉を緩め、骨盤を正します。

脊椎の土台となる骨盤を正す必要があります。

②次に大腰筋を緩めます。大腰筋を緩めると首の前側の筋肉である胸鎖乳突筋が緩みます。

次に足首と足指を揺らして全身の筋肉の緊張を取ります。

足首や足指の関節は体重の負担の大きい部位で、当院ではここを緩めることは重要だと考えています。

また全身の筋肉は連動しているので、足首や足指を揺らす動きは骨盤や腰、背中、肩、首の筋肉にも伝わり筋肉の緊張を和らげてくれます。

③頭蓋骨と頚椎の間を緩め脳脊髄液にアプローチし、自然治癒力のUPを図ります。

④当院独自の無痛ポジショナル操法で首と肩の筋肉を緩めます。

⑤骨動操法で頚椎を正します。

⑥最後にストレスをリセットします。ストレスをリセットすることで改善スピードが上がります。

この男性は初回施術で3年間続いた慢性的な首の痛みや常時感じる鈍い違和感は感じなくなられました。

左右回旋や後屈の首の可動域は普通の状態に改善しました。

当院では長年お困りの首の痛みが1回の施術で感じなくなることも珍しくはありません。

ただし、良い状態を維持していただくにはあと1~2回の施術を反復することが必要になります。

この方は1週間のペースで合計3回通院をお願いしました。

3回目の施術後、「生きている以上、歪みや筋肉の緊張は作りますので、定期的なメンテナンスにお越しください」と申し上げ施術を終了しました。

首の痛み、肩こり、頭痛、めまいの早期改善が期待できる理由はこちらのページをご覧ください


 

 

 

 


大阪 茨木 くぼ整体で慢性の肩こり、首の痛み、頭痛、めまい、ふらつき、吐き気を解消しませんか

大阪府 茨木市 舟木町4-29-205 072-636-1132