自律神経失調症で電車に乗れない ブログ28

 

パニック障害でお越しになった茨木市の女性から体験談を頂きました。

201501201喜びの声

体験談本文

14年前、電車に乗る時、急な動悸、息苦しさが起こり、そこからパニック障害に苦しむようになりました。

精神科に通い内服治療をずっとしていましたが一向に改善されず・・・

大好きだった海外旅行も飛行機が乗れないので行けなくなり、電車も各停で近くならなんとか行ける程度。

仕事は(看護師)は幸いなんとか行けました(車移動)。

でも行動半径がせまい事から脱出したくて・・・いろいろ調べて「くぼ整体」のサイトにたどりつきました。

何度かヒーリングメニューを施行していただいたある日、久しぶりに電車に乗ってみようと思いました。

駅について少しやはりドキドキしました。

「やっぱり治ってないんかな~」と・・・各停で1駅にしようと思ってたんですが丁度来たのが急行でした。

何故だか「乗れる」ような気がして急行に乗りました。

ドアが閉まる瞬間が一番緊張するんですが・・・いつの間にかドキドキ感もなく、普通に急行に乗れました(1駅ですが)。

何か不思議な感じでしたが、とっても大きな1歩を踏み出せました。

これもくぼ先生のお力のお陰と思ってます。

これからも先生の力をお借りして1歩ずつ元の生活が出来る様になればと願っています。

院長コメント

大阪茨木市の女性は14年前に急行電車の中で動悸がしたそうです。

その後はドキドキしながらも急行電車に乗れていたが、半年後車の中で動悸が起こり、手足がこわばり過換気になったそうです。

それからは電車や飛行機がダメになり、各駅停車の電車の練習中にネットで知った当院にお越しになりました。

ヒーリングメニューで施術させて頂きました。

まず、充分な時間をかけてお話を聞きます。

初回のヒアリングでの情報がおおければ多いほど良い結果が期待できます。

積極的にお話しいただける方は良い結果が出やすく、逆に心を開かず相手任せの方は結果が芳しくないことが多いです。

親や家族に言われてとりあえず来たというタイプはなかなか難しいこととなります。

この方の場合は初回から心を開いて十分お話しいただきました。

過去にいろいろなストレスやトラウマがあり、現在もストレスを抱えておられました。

身体のゆがみを整え、頭がい骨を調整し、気エネルギーのヒーリングでストレスをリセットしトラウマを開放しました。

4回目のヒーリングの後に、電車に乗ってみようという気持ちになり、急行電車に乗ることができたそうです。

喜びひとしおだったと思います。本当に良かったです。

第一歩が踏み出せると、自信もつき、予期不安も自分で抑えられる程度になることが多いので、完全改善が見えてくることが多いです。


自律神経失調症やパニック障害について詳しくはこちらのページをご覧ください