自律神経失調症・パニック障害ブログ24 大阪市淀川区の女性の体験談

 

自律神経からの動悸とふらつき、怖い夢などでお越しになり、回数はかかりましたが落ち着かれた大阪市淀川区の女性から、当院のヒーリングメニューの体験談を頂きました。

20151124喜びの声

ホームページ内の症例や体験談、体験談動画はすべての方の改善を保障するものではありません。

体験談本文

旅行先で激しい動悸におそわれ、帰宅後も動悸、ふわつき、耳鳴り、血の気が引く怖い夢を見るなど、これでもかというぐらいの不調が続きました。

私の場合、たくさんの不定愁訴に悩まされたのか他の人より時間がかかりましたが、4.5回目の施術で気持ちがとても楽になり、その時からこわくて眠れなかった夜も、日常生活も随分楽になりました。

そんな最中、レントゲンで蓄膿症が見つかったのですが、駄目元でくぼ先生に相談してみると不思議なことに、その後2~3日で完治し、耳鼻科の先生も驚いておられました。

現在も半年ほど前から1か月に1回のメンテで通っています。

今こうして元気に日常生活を送り、仕事にも復帰し、体力も回復したのは、くぼ先生が本気で向き合って頂き、根気強く施術してくださったからです。

私も家族も心から感謝しています。
本当にありがとうございます。

院長コメント

大阪市淀川区の女性は、ある日自宅で横になっていて、立ち上がったときに意識を失ったそうです。

神経内科でのCTや脳波の検査は異常なし。

その1週間後に海外の旅行先で動悸がして、ふらつきが出て、震えがくるという発作に襲われたそうです。

その後はめまいや激しい動機が日常的に起こるようになる。

寝ようとすると動悸がして寝つけず、眠ると毎日同じ怖い夢を見るので眠るのも怖いということでした。

当院の自律神経の症状に対するヒーリングメニューでは

①まず、充分な時間をかけてお話を聞きます。

初回のヒアリングでの情報がおおければ多いほど良い結果が期待できます。

②筋反射チェックでストレスやトラウマをチェックします

今のストレスやトラウマだけでなく過去にさかのぼってチェック擦ることが必要です。

初回のヒアリングと筋反射チェックが非常に重要で、その後のヒーリングの結果を左右します。

③身体のゆがみを正します。

首、肩の筋肉、脊柱起立筋、骨盤の筋肉などを十分緩めて、骨盤と脊椎をソフトに正します。

頚椎1番の調整は特に重要となります。

また胸郭や横隔膜を調整し、呼吸を大きくします。

④頭蓋骨と頚椎の間を緩め、脳脊髄液に働きかけます。

脳脊髄液の流れは自然治癒力に影響します。

⑤気エネルギーのヒーリングでストレスやトラウマを開放します。

この方の身体の状態は骨盤がゆがんでおり、上部頚椎(1番2番)に変位がありました。

心の方は、人生における大きな出来事のストレスやトラウマがあり、それ以外もトラウマの影響が見受けられました。

身体の歪みを整え、頭蓋骨を調整し、気エネルギーのヒーリングで心の中のネガティブなものを解放しました。

怖い夢を見るため夜眠るのが怖いということでしたが、夢の内容はいつも同じ女性に殺されるということでした。

その相手の女性は今まで知った人ではなく外人で、その時の自分も外人だとおっしゃいました。

怖い夢の原因は前世のトラウマではないかと思い、前世のトラウマを筋力テストでチェックすると反応があったので、ヒーリングで解放すると、その日の夜から怖い夢は見なくなったそうです。

12回の施術で日常生活での発作は無くなりましたが、でも夜寝るときだけ動悸がしたりふらつきが出たりするということなので月に1回の間隔のヒーリングを続けました。

17回のヒーリングで現在は症状はすべてなくなったということですが、メンテナンスで月に一度のヒーリングを受けていただきました。

良い状態を保つことにも自信がつき、その後ご結婚され、今は来られていません。


自律神経失調症やパニック障害について詳しくはこちらのページをご覧ください