自律神経失調症・パニック障害ブログ22 動悸、胸の圧迫感の吹田市の女性

 

自律神経失調症の症状には動悸や息苦しさ不眠などがありますが、原因はストレスやトラウマにあることが多いです。

当院では呼吸を調整し、骨盤を正し、延髄に影響する上部頚椎を調整し、間脳に影響する頭蓋骨の調整を行い、気エネルギーのヒーリングでストレスやトラウマを解放します。

身体のみに施術を行う手技整体では自律神経からの症状の改善は難しいですが、当院では驚くほどの少ない回数で落ち着かれることも珍しくありません。

自律神経失調症の動悸、胸の痛み、背中の痛みが5回で落ち着かれた大阪府吹田市の女性から体験談を頂きました。

20160223喜びの声

ホームページ内の症例や体験談、体験談動画はすべての方の改善を保障するものではありません。

体験談本文

体の不調(動悸や胸痛)が半年程続き、内科でも異常なしと言われ調べた所、自律神経失調症の症状に当てはまった為、

お薬を頂いていましたが、飲み続けることに抵抗があり、こちらに来させて頂きました。

整骨院も通いましたが、その時だけマシになる感じでした。

こちらでは1回目か2回目には動悸がなくなり、おっくうになっていた外出も無理なく出来る様になりました。

本当に不思議なのですが、今まで体のいろんな所に力が入っていたようで、上手く力が抜けるようになった感覚があります。

それによってあちこちの痛みもなくなってきました。来させて頂いて本当に良かったです。

院長コメント

大阪吹田市の女性は半年ほど前に仕事中に急に心臓がバクバク動悸がして、それ以来頻繁に動悸と胸のチクチクした痛みが続くようになったそうです。

内科を受診するが異常なし。

心療内科で安定剤をもらったが、薬には頼りたくないので途中で飲むのをやめたそうです。

最近は背中も痛むということでした。

ストレスやトラウマが原因の自律神経の症状と判断し、ヒーリングメニューで施術を行いました。

大阪茨木くぼ整体のヒーリングメニューでは

①まず、充分な時間をかけてお話を聞きます。

初回のヒアリングでの情報がおおければ多いほど良い結果が期待できます。

②筋力チェックでストレスやトラウマをチェックします

今のストレスだけでなく過去にさかのぼってチェックします。

③身体のゆがみを正します。

首、肩の筋肉、脊柱起立筋、骨盤の筋肉などを十分緩めて、骨盤と脊椎をソフトに正します。

胸郭や横隔膜を調整し、呼吸を大きくします。

④頭蓋骨と頚椎の間を緩め、脳脊髄液に働きかけます。

⑤気エネルギーのヒーリングでストレスやトラウマを開放します。

この方は左脚が1.5センチ短く骨盤がゆがんでおられました。

頚椎1番と胸椎4番に変位がありました。

まず胸郭を調整し、次に横隔膜調整をして呼吸が楽に出来る様になっていただきました。

骨盤と体全体の歪みを正し、頸椎と胸椎を無痛でソフトに矯正しました。

頭蓋骨調整で脳脊髄液の流れにアプローチしました。

初めての動悸の時の恐怖感や、過去のトラウマを筋力テストで確認し、波動ヒーリングで解放しました。

初回のヒーリング以降、動悸は感じなくなったようです。

動悸は感じなくなったが時々胸や背中が痛くなるということでした。

3回目のヒーリング以降は胸の痛みも背中の痛みもなくなったようです。

時々胸に違和感を感じるということなので、間隔をあけての定期的なメンテナンスヒーリングを提案いたしました。


自律神経失調症やパニック障害について詳しくはこちらのページをご覧ください